瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

世界中の様々な宗教の聖職者たちが超越瞑想を実践しています。アメリカのTM瞑想のサイトには、18人の宗教界の指導者たちが、超越瞑想を実践することで、精神的な体験が深まり、自分の宗教の教えを実際に生きることができるようになったと記しています。

その中から3人の宗教家の体験談をご紹介いたします。

愛、許し、思いやりが増す
ミラル・シャアバン
イスラム教(エジプト、カイロ在住)

私はベールを身に着けているイスラム教徒であり、超越瞑想を実践しています。私は、2006年12月にTMテクニックを習いました。初めて瞑想をした後に、お祈りしたときのことを忘れることができません。それは言葉を失うほどでした。完全な静寂と満足と神への感謝の状態を、うまく説明することができません。TMは、私の信仰における受容と満足のレベルを上げ、信念を強めました。

例えば、コーランを読むことがより楽しく心地よくなっています。そして今では、コーランの教えと周りの全てのことをより良く結びつけることができます。日常生活の中で、コーランの意味を理解する能力が増しています。明らかに、TMとTMシディプログラム(TMの上級テクニック)を実践すればするほど、宗教の異なる側面と私の人生の使命について、より深い気づきを得ることができます。

これまでの人生において、私は、創造や人生の目的に関する質問を、自分自身に問いかけてきました。今は、私のささやかな洞察力が強められ、すべては理由があって起こっているという強い確信を持つようになりました。もし自分が安全であると感じられ、内側に平和が保たれていれば、とても容易に、神の英知を通して人生が展開していくのを信じることができるでしょう。何が起きているのか、知的なレベルで完全に理解していなくても、内側に平和が成長することで、より気楽に人生のどんな状況でも取り扱うことができるようになります。明らかに、毎日のTMとTMシディプログラムの実践は、私の心をよりすばらしい知識と経験に開かせてくれます。

こうした心の拡大によって、より肯定的に人々の心を高めるような形で自発的に行動している自分に気づきます。他の人への愛、許し、思いやりが増しています。それらすべては、まさに私の宗教と信念に関係していることです。私は、神が創造した世界との調和を楽しんでいます。そして私にできる全ての方法で、社会を助けたいと強く願っています。

瞑想によって、自分の内側には限界がないことを感じています。そして瞑想の後、私はより柔軟で、機敏になり、仕事に対する集中力が高まっています。そしてより明確で創造的に考えることができます。そして、宗教的な実践を行うとき、体験全体がより深遠に、より精神的なものになります。

最後に、TMとTMシディプログラムは宗教ではなく、個人的な信念や文化的な習慣を変える必要はありません。TMとTMシディプログラムは、精神的、感情的、身体的なストレスや緊張を取り除くことで、その人が信仰する宗教をより完全なものにします。私自身の経験からも、ストレスや緊張を解消すると、心と体が浄化されて強まります。その結果、宗教的人生の至高のゴールと調和して生きるというすばらしい能力がもたらされます。

TMは祈りの人生を高める
キャロル・ワーツ(ニューメキシコ州アンソニー在住)

私は22年前にカトリックの修道女になり、14年間、超越瞑想を実践しています。このテクニックは、私の人生の様々な領域でとても役に立っています。ストレスがあるときはもちろん、毎日の生活でも、心を穏やかにし集中力を高める助けになっています。また肉体面における効果も感じています。筋肉の緊張が和らぎ、呼吸がリラックスし、意識がより拡大しています。そのような超越瞑想の効果を証明する科学的研究はたくさんあります。

超越瞑想は宗教ではなく、教義のような教えもありませんから、私のカトリックの信仰に支障はなく、衝突するところもありません。長年、このテクニックを実践して、私の祈りと信仰の人生は高まっていると強く感じています。

TMのおかげで、より良い牧師になっている
ドン・ランスキー師
(ユニティ・チャーチの聖職者、ヴァージニア州シャーロッツヴィル)

私は1970年に初めて超越瞑想を習いました。TMを何年も実習することで、私は自分よりも偉大な存在への気づきが増しているように思います。

特に、TMの合宿コースに参加したとき、私の気づきは、創造主への深い感謝、つまり、イエス・キリストの深遠で不変な愛へと花開いていきました。TMと私の信仰と実践の間に矛盾はありません。実際に、TMは神への信仰を強めるのに役立っただけでなく、祈りの人生をも深めてくれました。

私が初めてTMを習った1970年には、TMに関する科学的研究は、ハーバード・メディカル・スクールで行われた1つの研究しかありませんでした。しかし現在は、600を越える科学的研究が、TMは健康と幸福の促進に役立つことを立証していてます。TMは世界で最も広く研究されている瞑想法です。

実際、私は1日2回のTMの実践なしに、教会で説教を行うことは想像できません。TMによって得られる深い休息と静寂は、バランスを保ち、エネルギーを増し、精神性とのつながりを持つことを助けてくれます。そして、牧師としてのストレスや、厳しい要求に対処する助けとなっています。つまり、私はTMのおかげで、より良い牧師になっていると思います。

38年以上のTMの実践経験と、科学的研究の増加から、私は心からTMを薦めることができます。宗派に関わらず、特に聖職者の兄弟姉妹にお薦めしたいと思います。
2010.06.22 14:14 | 瞑想と宗教 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/646-64deee7d