瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

「TMは私をユダヤ教から引き離しませんでした。
 むしろ私をユダヤ教へ導き戻してくれたのです。」


マイケル・シェヴァック(ユダヤ教の聖職者)
ペンシルヴァニア州ポイントプレザント
バックス・カンティ・フリー・シナゴーグのラビ 

Michael Shevack Photo Original Web Readyユダヤ教の聖職者(ラビ)として、私は、超越瞑想の実践と私の宗教であるユダヤ教の実践との関係についてお話したいと思います。

よくある誤解に、キリスト教、ユダヤ教、イスラム教といった多くの宗教において、超越瞑想はヒンドゥ教の礼拝の一種で、したがって異教だ、という考え方があります。

私は17歳の頃からTMを実習し始めて、現在55歳ですが、私の経験から、このような考えは間違っていて、明らかに正しくないと断言できます。最初、私はストレス解消の手法としてTMに興味を持ちました。そして、TMに関する数多くの研究結果を見て驚きを感じました。TMがストレスや血圧を減少させ、精神的にも身体的にも幸福感を高めることが明確に示されていたからです。しかし、TMを実習するにつれて、これらの効果は副産物にしか過ぎないということがわかりました。

日を重ねるごとに、瞑想を重ねるごとに、心が深い精神的な体験へと開かれていくことに気づいたからです。このような体験は、世俗的な世界で得られるものではありませんし、他の宗教に属するものでもありません。

こうした精神的な体験は、毎日の実際生活に深く根ざしたものであり、私の日々のユダヤ教の実践とも統合し始めました。TMは、私の直感的な洞察力と理解力を向上させ、ユダヤ教の実践を意義あるものにする助けとなりました。そして、私の信仰を更に生き生きとさせ、力強いものにしてくれました。

数十年前、私は偶然あるマハリシの言葉に出会いました。「瞑想するにつれて、あなたは生まれたときからの自分の宗教を自発的に理解するようになるでしょう」。この言葉は真実であると証明できます。瞑想すればするほど、自分自身の内側で、宗教的な慣習、伝統、教理、実践がより深まっていくのを感じました。

TMは私をユダヤ教から引き離しませんでした。むしろ私をユダヤ教へ導き戻してくれたのです。そして私の理解力を高め、精神的な体験を深め、すばらしい愛と献身の心をもたらしてくれました。

ですから私は、TMを多くのユダヤ人にすすめてきました。そして私の同胞だけでなく、キリスト教徒とイスラム教徒を含む、真理の探究者たち全員にすすめています。私の経験から、TMについては何も不安はないと言うことができます。TMをすると、キリスト教徒なら、ますますキリスト教徒になります。ユダヤ教徒なら、ますますユダヤ教徒になり、イスラム教徒なら、ますますイスラム教徒になります。TMを通して自分の信仰への理解が増すと、他の宗教を探し求めなくなります。自分の宗教で満たされてくるからです。

最後に、宗教間の対話のリーダーとして、私は世界中のすばらしい宗教家の方々と対話してきましたが、TMによって、精神的な理解と体験を共有する道が開かれるだろうと信じています。TMは、すべての宗教が基盤としている普遍的で精神的な土台を活性化させ、宗教間における互いへの敬意と理解を高めることでしょう。つまりTMは、平和に到るための、速くて効果的で万人向けの方法なのです。
2010.03.11 15:39 | TMニュース | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/609-9827b479