瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

ph_aboutschool_top.jpg

■こんな学校が実在するのか?

今、日本の学校教育は多くの問題を抱えていますが、その状況は世界でも同様です。アメリカの学校では生徒の犯罪や暴力を防ぐために、校舎の入口で金属探知器による身体チェックが行われたり、警官による校内のパトロールがごく普通のこととなっています。

そんな物騒なアメリカで、問題のない教育を実現した一つの学校が存在します。それは、アイオワ州フェアフィールドにある私立学校「マハリシ・スクール」です。この学校の校長を務めるアシュレイ・ディーンズ博士は、次のように記しています。

「ロッカーには錠がない。掲示板には『落とし主は申し出てください』という添え書きと一緒に五ドル紙幣がピンで留めてある。そんな学校を想像できるだろうか。

試しに中学三年生の教室に足を踏み入れてみよう。子供達はみな顔を輝かせて挨拶してくれるし、何か質問すれば全員の手がさっと挙がる。高等部の学生たちは、全米の学力テストで常に上位の成績をおさめ、スポーツ、文学、音楽等の各種競技会でも、毎年、数多くの賞を受賞している。しかも、驚くなかれ。この学校には入学試験がなく、誰もが自由に入学できるのだ。

この学校の生徒たちは見るからに幸福そうである。徒党を組んで誰かをイジメることもない。過去十年間、喧嘩を止める必要は一切なかったと教師たちは明言している。学校認定機関のメンバーは、三日間の視察中、生徒同士の間でも、教師と生徒の間でも、とげとげしい言葉が飛び交うのを一度も耳にしなかったと語っている。

それは夢のような話だと思われるかも知れない。このような学校が本当に実在するのか? 答えはイエスである。幸運なことに、私が校長を勤めているのはまさにそんな学校なのだ。(校長先生の手記の全文を読む)

マハリシ・スクールの紹介ビデオ(14分)
http://maharishi.news-site.net/MVC/MaharishiSchool_short.wmv
短編ドキュメンタリー映画(8分)
http://maharishi.news-site.net/MVC/SchoolofThought_JE.wmv
CBSニュース報道(5分)
http://maharishi.news-site.net/MVC/CBSsundayMorning_Ja.wmv

■問題のない教育の秘密とは?
この学校では、始業時と終業時に15分から20分の「静寂の時間」を設けて、教師と生徒が一緒に瞑想を行っています。目を閉じて瞑想を始めると、心と体は深く安らいで落ち着いていき、ストレスや緊張が取り除かれます。それによって、内側のイライラから生じる、いじめや喧嘩、暴力といった問題が起こらなくなるのです。

この学校が採用しているのは、超越瞑想と呼ばれる、子供でも学べる簡単な瞑想法です。この瞑想法は、脳の全体的な発達を促し、知能・記憶力・創造性を高めることが科学的研究によって検証されています。つまり、既存のカリキュラムに「静寂の時間」を取り入れるだけで、あらゆる教育の問題を解決し、生徒の学習能力を高めることができるのです。

超越瞑想の効果を検証する研究結果:
http://www.japan.stressfreeschools.org/research.html

校長のアシュレイ・ディーンズ博士はこう述べています。

「どこの学校でも、静寂の時間を取り入れることはとても簡単です。ただ一つ難しい点は、それを導入することがいかに簡単かを人々に理解してもらうことだけです。」

こんな簡単な方法で学校の問題がなくなるとは、理解しがたいことかも知れません。しかし、それが本当に起こるのです。そして、そのことを世界に知らしめるために、ある一人の人物が動き出しました。

■100万人の学生に超越瞑想を教える
 世界的キャンペーン


ハリウッドの著名な映画監督であるデイヴィッド・リンチ監督は、36年前に超越瞑想を学び、以来一日も欠かさず瞑想を行ってきたと語っています。

「超越瞑想に興味をもったきっかけは、『真の幸福は内側にある』という言葉を聞いたときです。そこに真実の響きを感じました。そして私は、この内なる幸福を、瞑想を学んだ最初の日に体験しました。私は座って、目を閉じて、瞑想を始めました。すると、突然エレベーターのケーブルが切れたかのように、ドーン!と、至福の中へと入っていったのです。それは、まさに私が望んでいた体験でした。内側に潜るとき、そこには真の幸福があります。そして、これまで自分を傷つけていた、怒り、憂鬱、悲しみ、恐れ、不安といった否定的な感情が薄らいでいきます。瞑想は『しなければならない』というものではありません。私たちは毎日瞑想したくなるのです。」

デイヴィッド・リンチ監督は、すべての子供達がこの内なる幸福を体験し、怒りや不安から解放されるように、超越瞑想の学校導入を支援する教育財団を設立しました。それ以来、アメリカと南米を中心に「静寂の時間」を採用する学校が増え始め、現在、アメリカだけでも百校以上の学校が「静寂の時間」の採用を希望し、経済的支援の申請を行っています。

「静寂の時間」を取り入れたカリフォルニアの学校
http://jp.youtube.com/watch?v=fI3TbS4b_cs
「静寂の時間」を取り入れたブラジルの学校
http://www.youtube.com/watch?v=UkYpBHuk-HM

こうした学校の要望に応えるために、今年一月、デイヴィッド・リンチ監督は、100万人の学生に超越瞑想を教えるための世界的なキャンペーンを開始しました。ニューヨークにある世界最大の音楽ホールでチャリティーコンサートを行い、集まった資金で世界中の学校に超越瞑想を導入しようという大規模なキャンペーンです。

そして、彼は瞑想しているミュージシャンたちに連絡を取りはじめ、コンサートへの参加を呼びかけました。それに賛同したのが、元ビートルズのポール・マッカートニーです。ビートルズは一九六八年に超越瞑想を学び、そのニュースは全世界にセンセーションを巻き起こして、数百万人もの人々が超越瞑想を始めるきっかけとなりました。

ビートルズの他にも、ビーチボーイズ、ドノヴァン、ポール・ホーンなど多くのミュージシャンが同じ頃に超越瞑想を学び、その体験を音楽や詩に表現して、人々に深い感銘を与えてきました。あれから四〇年たった今、彼らは再び立ち上がり、音楽を通じて次の世代の若者たちに超越瞑想を伝えるためのコンサートに参加したのです。

ポール・マッカートニーは次のようにコメントしています。「僕は四〇年間、超越瞑想を続けてきた。狂乱のただ中にあって、瞑想のおかげで落ち着いた時間をもつことができたんだ。あまり静かとはいえない今日の世界で、子供達が瞑想によって心の静けさを得てくれたらと思う」。

コンサートに関する記事とビデオ
http://www.japan.stressfreeschools.org/media.html
http://dlf.tv/

四月に行われたニューヨークのコンサートは大成功を収め、それを機に、世界中で超越瞑想を教育に導入しようという動きが始まりました。そして日本でも、冒頭で紹介したマハリシ・スクールの校長アシュレイ・ディーンズ博士を招き、問題のない教育を実現するための教育会議が開催されることとなりました。

多くの人々が教育の問題を指摘し、批判することに時間を費やしていますが、そのほとんどが実際的な解決策を何も提示してはいません。人々が求めているのは実際的な解決策です。

そして、今ここに教育の問題を根本的に解決する方法が存在しています。どこの学校でもそれを取り入れることはとても簡単です。この方法が本物かどうか、ぜひ皆様の目でお確かめください。

テーマ「生徒の意識、創造性、脳の全体的開発」
・東京:6月18日(木)品川プリンスホテル
・広島:6月12日(金)アステールプラザ
・大阪:6月16日(火)ANAクラウンプラザホテル大阪
※開場13:30pm 開演14:00pm?閉会16:00pm

参加費:2000円(教育関係者は無料)
主 催:デイヴィッド・リンチ財団教育会議・日本事務局
協 力:株式会社マハリシ総合研究所
〒325-0116 栃木県那須塩原市木綿畑2263ー3
電話0287ー68ー7124 ファックス0287ー68ー1099
電話受付時間:平日9:30-19:00 土曜9:30-15:00
Japan@stressfreeschools.org

申込みはこちらから(電話での申込みも受け付けております):
https://www.formlan.net/s_form/Education_1/

教育会議の詳細はこちらをご覧ください:
http://www.japan.stressfreeschools.org/

教育関係者の皆様は参加費が無料となっていますので、皆様お誘い合わせの上ご参加下さいますようお願い申し上げます。

《関連サイト》

デイヴィッド・リンチ監督のインタビュー全文
http://tmsite.blog40.fc2.com/blog-entry-83.html#more

アシュレイ・ディーンズ博士の手記全文
http://www.japan.stressfreeschools.org/why.html

「超越瞑想」を導入している学校や企業のビデオ
http://tmsite.blog40.fc2.com/blog-entry-282.html

超越瞑想のサイト(日本語)
http://maharishi.co.jp/
http://tmwave.com/
http://tmsite.blog40.fc2.com/

デイヴィッド・リンチ財団の公式サイト(英語)
http://www.davidlynchfoundation.org/

2009.05.29 20:09 | TMニュース | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/570-ee8da0eb