瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ポール1m
ポール・マッカートニーが
マハリシへの思いを語る


「百万人の子供たちに超越瞑想を教えて、世界平和を実現しよう」というデヴィット・リンチ監督の呼びかけに応えて、ポール・マッカートニー他、著名なミュージシャンたちが、ニューヨークでチャリティーコンサートを行うことになりました。

一月二十五日に行われたデヴィッド・リンチ監督によるコンサートの発表は、とても感銘深いものでした。その内容をご紹介いたします。

◇◆デヴィット・リンチ監督の話◇◆

devitrinch.jpg今回開催されるコンサートは、全世界に調和を生み出すコンサートとなります。百万人の子供達に超越瞑想を教えるために五〇億円の基金を集め、世界平和を一気に実現するためのコンサートです。

このコンサートはまた、マハリシが与えてくれた「人生を変換する知識」をお祝いする祝典です。このコンサートを通じて、世界中の人々の注意がマハリシの知識に向けられることになるでしょう。

マハリシの知識は、生命の根に水を与えて、誰もがその果実を楽しめるようにするための知識です。超越瞑想を行い、生命の最も深いレベルを体験することで、生命全体が見事に変換されます。ストレスやあらゆる否定性が取り除かれ、創造性、知性、幸福感、エネルギー、普遍的な愛といった、あらゆる肯定的な質が高まります。それは今日の世界において非常に必要とされているものです。

ポール・マッカートニーは、一九六八年にビートルズの仲間と共にリシケシでマハリシと過ごしました。ドノヴァンもそこにいました。そして41年たった今、ポール・マッカートニーは、マハリシの知識を世界に伝えるコンサートに参加することを表明しました。

数日前、朝の九時に、ポールから電話がありました。彼はイギリスにいて、スタジオから家に帰る途中でした。私たちは音楽ディレクターのことや参加するメンバーについて話しました。そのときポールは、マハリシに対する自分の思いを語りました。

一九六八年に、リシケシでマハリシと過ごした時間がいかに素晴らしいものであったか、彼にとってマハリシがどれほど重要な存在であったか、そして三〇年後の一九九八年にオランダでマハリシと再び会えたことが、彼にとっていかに重要なことであったかを語りました。ポールの声はとても温かいものでした。そして彼は、100%このコンサートに参加すると述べました。

これは世界にとって非常に素晴らしいニュースです。このコンサートを通して、今年中に百万人の子供達が超越瞑想を学び、世界に平和が生み出されることになるでしょう。

◇2001年のポール・マッカートニーのインタビュー記事
「マハリシは本物だった」


41年前、若者だったポールマッカートニー、ドノヴァン、マイク・ラブ、ポール・ホーンが、インドのリシケシに行き、マハリシのもとでこの知識を学びました。そして、彼らの音楽や詩を通じて、世界中の人々に超越瞑想と啓発をもたらしました。

それから41年たって、彼らは再び一つのステージに立ち上がり、同じことを行おうとしています。マハリシの知識を、次の世代の若者達に伝えようとしているのです。偉大なミュージシャン達が、歌を通じて、人々に完全な啓発をもたらそうとしています。

ホール3s
ホール2s
会場となるニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールは、6000人を収容できる世界最大のコンサートホールで、毎年6月のトニー賞の授賞式もここで行われています。

ドノヴァンs
1968年に、ビートルズがリシケシに行き、マハリシとともに過ごしていた時期、他にも多くのミュージシャンがマハリシの元に集まっていました。ドノヴァンもそのときのメンバーの一人です。ドノヴァンは、数年前から、デヴィット・リンチ監督と一緒に、超越瞑想を学校や大学に紹介する世界ツアーを行っています。

シャリル・クローs
コンサートに参加するメンバーの一人、シャリル・クロー。

エディs
エディ・ヴェダー。
2009.01.29 12:22 | TMニュース | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/560-3f8fe1cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。