瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

T041.jpg
超越瞑想を行うことで、私たちの考えや行動は自動的に正しいものとなり、周りによい影響を生み出すようになります。私たちは自分自身の考えや行動を通して、周りの環境に大きな影響を与えているのです。そのことについて語ったマハリシの言葉をご紹介します。

一人一人の考え、言葉、行動が、環境に影響を与えています。この影響はとどまることを知りません。それはどんどん進んでいって、自然界のあらゆるレベルに達します。一人ひとりの考え、言葉、行動が全宇宙をゆるがします。個々人はそのような地位にあります。一人ひとりの一挙手一投足が全宇宙に影響を与えます。このように個人は全宇宙と結びついています。

一個人は家という境界によって、また体という境界によって、外界と隔てられているように見えますが、本当は一人ひとりの精妙な面は普遍的な存在です。個人は決して孤立した個人ではないのです。個人は宇宙全体と密接に関係しています。そればかりか全宇宙の生命に対して責任を負っています。全宇宙が一人の人にかかっています。宇宙存在は一人の人にかかっています。宇宙生命は個人生命にかかっています。そして、個人生命は宇宙生命へと広がっています。

個人と宇宙は互いに依存しあっています。どちらも互いに独立したりえません。一人の人間の一つ一つの動きが、宇宙を揺るがせます。宇宙は個人の行動に反応します。このように一人ひとり誰もが宇宙をゆるがす力をもっています。個人は宇宙という体の一つの細胞であるというように考えることもできます。あるいは宇宙という大きな体のなかの一つの臓器であるとも考えられます。例え、一つの細胞でも病んでいれば、体はその影響を感じます。逆に体のどこかが悪ければ、一つひとつの細胞は、その影響を受けてしまうのです。――マハリシ


真の意味での健康とは、健康な個人と健康な環境、すべてを意味します。超越瞑想は、個々人の心の体のバランスを整えることで、周りの環境全体のバランスを整えます。

 ◇ ◆ ◇ 体験談 ◇ ◆ ◇

よい影響を与える人間になりたい
経営者、男性、福岡

父(現・会長)の経営していた干物屋を継いで5年になります。ところが、私もご多分にもれず頭でっかちの生意気二代目、自分は動かず口ばっかりで、なかなか思うように進みません。しかも「うまくいかないのは人が悪いから」と自分を正当化し、自ら面白くない会社にするために見えない種を蒔いていたようです。

何かうまい方法で、楽に会社が大きくなるようなモノはないかと、いろいろと能力開発プログラムを手当たり次第に試みたのですが、ほとんどが潜在意識や心の大切さを強調するもので、なるほどとは思うものの、どうも実感がわかず、「こんな悠長なことで大丈夫なのだろうか」と半信半疑で長続きしません。

そんなとき、幸運にもTMの本に巡り会うことができました。初めは、「簡単に、禅僧のような境地になれるのなら……」と安易な気持ちで個人指導を受けたのですが、二~三日経つと、なぜかあまり腹が立たなくなり、何でも許せるような気持ちになりました。

規則的に続けると、毎日気分が良く、ストレスを感じなくなり、あまり心配事もなくなりました。私には珍しく長続きしますし、ご飯もおいしく、タバコとお酒も止めてしまいました。

私が特に「人の心や意識の大切さ」を実感したのは、グループでの瞑想に参加して集合意識を感じたときでした。「会社の成長は、社内の集合意識のあり方一つに大きく左右され、会社の中心である社長の意識が良くも悪くも社員の意識に伝播する。社員を信頼し、自分の心をきちんと管理しておれば、必ずよい社風となる」と、今更ながら気づきました。

TMを始めて3年になりますが、今、必要なときに必要な物が目の前に現れてくる(それは試練だったり、知識や友達だったり)、そんな自分を感じます。またTMでの体験は、今まで試した多くのプログラムや大経営者や偉人の言葉や行動に確固たる裏付けを与えてくれたような気がします。

私には、悟りや人生哲学など大袈裟なものはありませんが、当面父の言う創業の心得や社員のもつよい伝統をしっかりと受け継ぎ、言葉も行動も「ともかく周りの人によい影響を与える人になりたい」と思います。
1998.09.26 15:49 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/556-7a36d882