瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
821-hana.jpg
規則的に瞑想することで、自然の支援が増えて、仕事が効率よくスムーズに行われるようになります。私たちが行いたいことを、自然がかわりに組織してくれるようになるのです。私たちを助けてくれる自然の力(自然法)は、純粋意識の領域から宇宙の万物の進化を支えています。ですから、瞑想して純粋意識を体験することで、自然法と友達になり、自分のために自然の力を活用できるようになるのです。そのことについて説明したマハリシの言葉をご紹介しましょう。

人がどれだけ働かなければならないかは、その人がどれほど自然法を働かせることができるかによって決まります。例えば、ある人が非常に重たいものをある部屋から別の部屋に移動しなければならないとき、自分自身でそれを行って多くの時間を費やし、疲れ果ててしまうこともできれば、誰か力のある人を雇って一時間でそれをかたずけてしまうこともできます。

超越瞑想は、私たちの意識を無限のエネルギーと知性の領域へといたらせるテクニックです。それによって私たちは自然法と友達となり、自然法が私たちのために働いてくれるようになります。完全な秩序のもとに宇宙を支配している自然法を、自分が行いたいことのために、働かせることができるのです。そのためには朝と夕方、自分の内深くにあるあの膨大なエネルギーと知性の領域に触れるために時間を使うべきです。――マハリシ


 ◇ ◆ ◇ 体験談 ◇ ◆ ◇

仕事を減らして業績アップ
経営者、男性、福岡

TMを始めて1年。「何が変わった?」と質問されると、本当は言いにくいんですが「仕事をしなくなった!」というところでしょうか。

12年前から、父親の後を継いでスーパーの経営をやってきましたが、最近はほとんどのことは社員がやっていて、私の出る幕がありません。もともと、この仕事は労働時間も長いし、動きの激しい業種なんですが、今まで私自身「1日15時間、年中休みナシ」を10年くらい続けてきて、それが当たり前になっていました。その頃は10分の時間が貴重で、いつも「時間がない、暇が欲しい」と考えていたのですから、今思えばウソのようです。

私が直接仕事をしなくなって、いつも外に出てばかりいるようになると、かえって業績は良くなっていくみたいです。これは大変、都合がよいことです。

以前は、優秀な人材が欲しいと思ったこともありました。今では、人間の能力はだれも平等で、人材がいないのではなく、どんな人でも必ず取り柄があるのだから、型にはめずにやりたいことをやらしてみることにしています。

我々の仕事は多くのお客さんを相手にしているので、社員がいつも経営者の顔色を伺っていると、お客さんの方を見ずに仕事をすることになります。だから社員が安心してお客さんの方を見て、仕事ができるようにするのが、経営者の役目ではないでしょうか。

人生にはいくつか重要な出会いがあると言いますが、2年前にある経営法と出会ったことで経営の道が開け、TMに出会ったことで「こころ」の成長に気づいたように感じます。誰かがどこかで、ちゃんと必要に応じて仕向けているとしか思えません、そのうえTMのすごいところは、勉強していない私でも、毎日プログラムを実行していれば成果がでてくる点でしょう。「すべてが自分の内にある」が、少しわかってきた感じがします。
1998.09.30 21:45 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/551-2e8894f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。