瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
009-1.jpg

ピッタ体質の人は恐れないで自分の鋭さを使ってください。自分の私利私欲のために使えば人から非難されるでしょう。人のために使えば賞賛されるでしょう。いずれにしても結果はすべて自分に返ってきます。ピッタの鋭さを愛している人は、鋭さを人のために使うことの素晴らしさを知っている人です。ピッタ体質の人が自分を生きるときに気をつけるのは食事時です。食事は必ず座り、静かな環境で、本を読んだりテレビを見たりせずに落ち着いて食べ、そして食後は静かに数分間の休息を楽しみます。

カパ体質の人は自分の遅さを愛してください。遅さが人に安心と安らぎと静けさと安定を与えていきます。ヴァータやピッタ体質の集団の中にいるとカパは自分の鈍さや遅さを恥ずかしく感じ、なぜ自分は彼らのような早さや鋭さがないのだと苦しみます。その結果、自分でも気が付かないうちに無理をして早さを作りだしたり、鋭さを真似ていきます。そしてヴァータやピッタを乱しヴィクリティを作り出します。ヴィクリティとは「不自然」と言う意味であり、それは自然の調和と秩序を乱します。このような人は自然からの支持を受けることはありません。

カパ体質の人は一つのことをゆっくりと愛情をもって自分の中で育てていってください。ヴァータ体質の人が100日かけて1千のことを学ぶ間、カパ体質の人はたった一つのことをやり続けるかもしれません。しかし100日経ったとき、その人はその一つのことを完全にマスターし、それに付随する999個のことを使えるようになっているかもしれません。ですから心配することはありません。自信をもって自分の遅さを愛するのです。必ず自然がサポートしてくれます。カパ体質が意識的に気をつけることは体を動かすことです。じっくりとものを考えたりするのは結構ですが、ショッピングに出たり、スポーツしたりして体をよく動かすことを忘れないように。

実際にはヴァータ・ピッタ体質の人がいたり、ヴァータ・ピッタ・カパ体質の人がいます。それら二つ以上の複合型の体質では、今紹介した内容を参考に自分に複数当てはめます。例えばヴァータ・カパ体質の人であれば、変化を楽しみながら一つのことを徐々に育てるようにします。

すべての人に必ず自分を支持する生き方があります。探してみてください。(ユートピア連載「ファンタスティック・アーユルヴェーダ」より)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/54-b190da3e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。