瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2632997690_dcee83ca77.jpg
一般に、悟りを得るためには長い年月をかけて厳しい修行を行なわなければならないと思われていますが、マハリシは正しい瞑想法によれば、悟りを得るのに長い時間はかからないと話しています。TM瞑想は、どこでも気軽にできる、全く努力のいならない方法です。そして長年の修行の末に体験できる「無の境地」を、初めてすぐに体験する方もいらっしゃいます。今回は、そうした体験談をご紹介しましょう。《悟りに至るのに長い時間はかからない

超越意識の体験
TM歴1年、男性、北海道

一年前、娘夫婦に勧められて家内と一緒にTMを始めた。私の場合、あらかじめTM関係の本を読んでいたので理解しやすかった。それに禅をやっていたので、納得するのも早かった。数年間の座禅中、数息観をやっていたが、これはやがて数が自分か、自分が数かわからないほど数と自分が一体となることができるという。この強烈な集中力が無我の境地に至る第一歩なのだが、三年やっても雑念から抜け出ることはできなかった。むしろ人間の心は、雑念を払い何かに心を集中しようとすればするほど、雑念が湧いてくるものだということを思い知らされただけだった。

TMの方はどうか。正直、個人指導のとき、体がふわっと浮くのを感じた。浮いたのではない、心が軽くなったのだ。そして何日目かに今まで体験したことのない境地に達した。意識の原型(?)はあるが、それ以外何もない状態だった。それは超越意識の体験だったと思う。数年の禅で得られないものが、数日で得られた。その後の体験は私のTMノートに細かく書かれている。

この頃、三歳の孫娘がTMを勝手にやり出した。といっても目をつむって「メイチョウチマス」と言うだけだ。形は立派だがマントラがない。1~2秒で「ハイ、オワリマチタ」と言っている。来年は子供の瞑想を始めるそうなので、楽しみにしている。
1998.10.11 12:17 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/521-e742eee3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。