瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
323258528_6b39164d91.jpg
TM瞑想は、1日2回、内側にある無限の幸福の領域を体験します。それによって、私たちの内に幸福、親切、慈悲深さといった美しい心の質が育っていき、そうした質を自然に周りの人々に与えることができるのです。与えたいという思いは、満たされた心からのみ生じるものです。そうした「与える」原則について説明したマハリシの言葉をご紹介しましょう。

人間関係は、「与える」というレベルにあるべきです。「与えよ、さらば与えられん」という教えもあります。社会のすべての人がこの与えるレベルで行動すれば、人間関係はすべての人の人生を前進させ、栄光化することになるでしょう。社会の目的は、そのとき初めて成就するのです。真心で与えたいという気持ちは、満足のレベルだけから生じるものです。与えることを考えられるのは、満たされた心だけです。永遠の満足は、至福意識の開発だけから生まれます。――マハリシ

 ◇ ◆ ◇ 体験談 ◇ ◆ ◇

あるがままに生きる
薬局経営、女性、58歳、東京、TM歴2年

以前は、古くからやっていたお店を守るということが苦痛でした。イヤなことがあると逃げ出したいという思いが強かったんです。でも、TM瞑想を始めてからは、どうせやるなら好きにならなきゃ損だっていう感じで、今は仕事を楽しめるようになってきました。

好きなことをする方が楽しいし、好きなものをさらに好きになるためにはどうするかっていうふうに視点を変えることで、ずっと気が楽になりました。

また、心が疲れるものは自然に避けるようになってきました。そういうところにエネルギーを使うより、エネルギーを蓄えていた方が、みんなのためにも元気で明るくいられます。そうすると、お店の従業員にとっても、お客様に対してもいい影響を与えることができると思います。

自分の日々の生活にしても、より自然体になっていく感じです。肩ひじ張らないで、あるがままに生きていきたいですね。それを自分の意識しない部分でできるようになったら、周りによい影響を与えることができると思います。

どうしたら人にもっと与えることができるのかと考えると、やはり毎日毎日、自分自身が充実した日々を送り、その一つ一つの積み重ねによって、自然に他の人によい影響を与えられると思うんです。

与えるというのは手から手へと渡すだけではなく、心から心へ思いを自然に伝えていくような、そういう与え方ができたら素晴らしいと思っています。
1998.10.10 14:58 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/520-f50e4a7a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。