瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

umi0076-016_m.jpg
人生には、良いこともあり、また悪いこともあります。人生で起こる良いことも悪いことも、すべては自分自身に責任があるとマハリシは話しています。その言葉をご紹介しましょう。

宇宙に存在するものは、すべてお互いに影響しあっています。そして、作用があるところには必ず反作用が生じます。例えば、池に石を投げると、波紋が広がっていき、岸にはねかえって、元の所に戻ってきます。それと同じ様に、私たちの行動の影響も宇宙全体に広がり、何かに当たって跳ね返り、また戻ってきます。この戻ってくる影響の質は、最初に行った行動の質によって決まります。つまり、よい行動を行って、周囲によい影響を与えれば、そのよい影響が自分にもどってきます。反対に、悪い影響を与えれば、悪い影響がもどってくる、というわけです。……

ですから、今ここで誰かが幸福であるとしたら、それはその人の過去のよい行為の結果であるといえます。今苦しんでいる人があるとすれば、それはその人が過去において周りに苦しみと不健康と悲惨さの影響を撒き散らした結果であるのです。ですから、幸福にせよ、苦しみにせよ、すべてその人の責任です。……

誰かが大きな喜びを私たちのところにもってきたとします。それはつまり、私たちが行ったよい行為の反作用が、その人を通して返ってきたのです。郵便配達人が手紙を配達してくれるのと同じように、私たちのよい行為の結果をその人が配達してくれたのです。

誰もが他の人たちの善い行為の結果の配達人になったり、悪い行為の結果の配達人になったりしています。ある人があなたの悪い行為の結果を配達する役目をしているとき、その人はあなたに不幸をもたらします。善い行為の結果を戻してくれるときには、喜びをもってきます。ですから、不幸がきたときに他人を責めてはいけませんし、幸福がきたときも静かな心で受け取りましょう。人間の神聖な本質には、そのようなバランスの状態が備わっています。マハリシ(超越瞑想入門より)


ありのままを、そのまま受け入れる
主婦、東京

主人と一緒にTMを始めて6年になります。最近よく感じることは、夫婦関係が良くなったということです。以前の日記などを読んでいると、主人とけんかしては、部屋にこもって一人で泣いていたことがよくありました。しかし今は、考え方が変わって、何が起こっても自分の責任だと思えるようになり、相手のせいにしなくなりました。

以前は、自分のフィルターを通して、相手にはこうあってほしいと思い、そうならないとイライラすることがよくあったんです。でも瞑想を始めてからは、その人のありのままを、そのまま受け入れられるようになりました。善悪を判断せず、この人はこういう人なんだと受け入れることができれば、ストレスを感じることもなく、人間関係がとても楽になります。自分に対しても、こうしなければいけない、ああしなければいけない、というのではなく、私はこのままでいいと思えるようになり、気が楽になりました。

幼稚園の息子も子供の瞑想を習ってからすっかり変わりました。幼稚園に入ったときは、初日から私にべったりで、なかなか私から離れようとしなかったんです。それが一ヶ月後に瞑想を習ってからは、人が変わったように幼稚園でリーダーシップをとるようになったんです。先生からも、息子さんは1ヶ月で変わりましたね、と言われました。みんなを従えて遊ぶようになっちゃって、変わり方が本当に早かったです。親が言うのも何なんですが、息子を見ていてすごいなと思うのは、人に左右されないんです。例えば、これは先生から聞いた話ですが、みんなが誰かを仲間はずれにしても、そんなことやめろよ、って言うらしいんです。周りに影響されないのは、瞑想している効果なのかなと思っています。

私自身も、TMしていることで余裕がでてきたんでしょうか。あまり周りの状況に左右されなくなってきました。数ヶ月前に次男が入院して、すごく心配したことがあったんですが、入院中も主人と一緒に、私たちって幸せだよね、家族がいて、子供のありがたみがわかって、本当に今幸せだねって言えるようになりました。こんなふうに思えるようになったのも、家族で瞑想しているお陰だと思います。
1998.11.05 15:13 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/454-0cb952bf