瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Rubin_exterior_small.jpg
ゆがんだ家を土台から直す

最近、悩んだり、憂うつになっている人が非常に多いようです。心身共に調子が出ず、自分でもどうしてよいのかとまどっているようです。

悩みを他人に打ち明け聞いてもらうのは、本人にとって一時の気休めになるかも知れませんが、真の問題解決にはなりません。問題についてくよくよ考える必要はありません。それはエネルギーと時間の無駄使いです。どんな問題や悩みであれ、それに圧倒されてしまっている自分の弱さに気付き、その弱さの原因を取り除くことが必要です。「救われたい」という人がいますが、私たちは何かによって救われるのではなく、私たち自身が私たち自身を救うのです。

外からの力を借りるのではなく、自分のうちにもっている力を開発していくのが超越瞑想です。私たちは誰でも十分な力を内にもっています。マハリシは次のように説明しています。

「私たちの生命の内側には、無限の至福とエネルギーが存在しています。ですから、私たちはただ内側へと飛び込むだけで、知性が成長し、エネルギーが増し、至福が高まります。その結果、問題は消えてなくなってしまいます。問題はそれが解決できないときに生じるものです。しかし、知性が高まり、エネルギーが高まるとき、問題はそれほど大きなものではなくなるでしょう。もし、ビジネスマンが小さな能力しかもっていなければ、多くの問題が見いだされるでしょう。しかし、その人の能力が成長していくと、それらは問題ではなくなるのです。ですから、問題を解決できないというその無能力さ、つまり完全な潜在力を使っていないことが、すべての問題や苦しみの根本原因です。――マハリシ」

ゆがんだ家を直すには土台を直すことが必要です。どんなにたくさんつっかい棒をしても、それは一次的な気休めにしかなりません。純粋意識(エネルギーと至福の源)にまで楽に達することのできる超越瞑想で、人はどんな根本的なゆがみでも直せるのです。どんな弱さでもなくすことができます。ですから、超越瞑想は、すべての問題の解決策であるといえるのです。

バラバラだった家族が一つに
主婦、神戸、TM歴1年

夕方になると2LDKの部屋で同時に二台のテレビが大きな音で鳴っていて、勉強机の上は本やノートが散乱し、おまけに台所まで散らかって見ただけでうんざり。イライラは頂点まで達し、いつ爆発するかわからない。夫は仕事かつきあいか毎晩帰りが遅いし、小六の長男は反抗期で生意気盛り、小三の長女もすっかり暗い雰囲気を察して、なんだか元気がない……。

TMを始める前の長い間、こうした生活を何とかして変えたいと思っていたのですが、この生活パターンの問題点は何なのかさっぱり解らず、ただ時が過ぎていくばかりでした。そんな去年の夏休み、TMの本と出会い、さっそく長男と長女と三人でTMを始めることにしたのです。私はそれまでにも癒しのワークショップや自己開発セミナーなど、時間とお金の許す範囲であれこれやっていたので、今回もあまり期待せず軽い気持ちで始めました。

それから二ヶ月経って見え始めたのです、わが家の問題点が…、というよりも自分の問題点が。そして、目を覆いたくなるような自分と向き合っていく、静かな力が湧いてきて、自分の心に正直でなかったことを認め、それを自然な形で受け入れ始めました。夫に対する不満も、これまでは最初から諦めて「どうせ変わるわけない」と思い込んで、愚痴をいっぱいため込んで嫌味を込めて捨てせりふを言い放つのが関の山でした。しかし今では自分の感情そのままを言葉にして、具体的に何をどうして欲しいのか、とにかく伝えてみるようになりました。そして、自分の要求どおりに変わってくれなくても「それもまた良し」という楽な考え方もあると気づき、自分も相手も追いつめないで余裕を持っていられるようになりました。

長男はTMを始めた夏休み、宿題が思いのほか早く終わり、キャンプに、田舎にと、十二分に楽しんだようです。長女はまだ子供の瞑想ですので、朝着替えるときや学校からの帰り道にやっているようです。二人とも、食事の時にはテレビをつけないという約束を、自分たちで守るようになりました。これは私にとっては大きな事です。その分のエネルギーを他の楽しみに回せますから。TMの1%効果なのか、夫も帰宅が早くなり、家の中からテレビが一台とアルコール類が消えました。夫も家事を手伝ってくれるようになり、休日には夕方のTMをしていると、台所でお米を洗う音が聞こえてきます。

寝る前に一人一人きちんと片づけていますから、朝起きても部屋の狭さを感じないくらい整然としています。セミナーやワークショップに奔走していた日々が、ずっと遠くに感じられて朝夕爽やかです。自転車で買い物に行けば、ペダルをこぐ足を通して大地を確かに感じ、公園や町の景色、子供の声や肌に感じる風などすべてが、なくてはならない愛しいものに見えてきます。

家事や育児に対しても、以前のように「なんで私だけがこんな事しなくちゃいけないの!」と否定的になることもなく、自分のこととして体が先に動くようになりました。内側に充分なエネルギーがあれば、優しい穏やかな言葉でもちゃんと思いは伝わるし、状況は改善されるんだと実感しています。今までバラバラだった自己をもう一度一つにして、家事も子育ても、パソコンも、ファッションも、勉強も(ちょっと欲張りですが)丸ごと楽しんでみたいと思っています。もちろんTMも。
1998.11.07 15:08 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/449-97bd0d09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。