瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

754581568_122879658d.jpg
ありのままの自分でいること、それ以上でも、それ以下でもない、本来の自然な自分を生きることがとても大切です。もしフリをしはじめれば、もう私たちは自然でなくなってしまいます。その結果、ストレスをため込むことになります。ありのままの自然な自分であるとき、私たちはとても快適に感じ、効率よく物事を成し遂げることができるのです。

しかし、自然であるという状態は、努力することによって得られるものではありません。落ちつこうとすると逆に緊張してしまったり、眠ろうとすると逆に眠れなくなってしまうのと同じです。意図的に自然であろうと努めても、ただ自然さを失ってしまうだけです。

努力とは「力を入れる」ことですが、自然さとはその反対の「力を抜く」ことによって得られるものです。そして超越瞑想はまさに「力を抜く」ための方法です。超越瞑想の実践中、心と体は深くリラックスして、力の抜けた状態となります。毎日の瞑想によって、この力の抜けた状態に慣れ親しんでくると、いつでもリラックスした自然な自分でいられるようになります。

ありのままの自然な自分であるとき、私たちは自分の能力を最大限に発揮して、より大きな達成を得るようになるでしょう。(自然であることの大切さ)

 ◇ ◆ ◇ 体験談 ◇ ◆ ◇

TMする度に
本来の自分に還っていく

学生、女性

TMを始める前の私は、自分に自信がなく、学校の友達と話す時に、無理に相手の調子に合わせていて、自分の意見を言ったり感情を表に出すことをしない性格でした。また、家庭では、学校で溜まったストレスが爆発していまい、家族にあたったりしていました。

しかしTMを始めてしばらく経つと、自分が本来のあるべき姿に戻ってゆくような気がしました。そして、少しづつですが自分を好きになってきて、心に余裕ができたように思います。例えば、相手が自分にどんなにひどいことを言っても相手を許せるようになったり、家族や友人をとても愛しく感じ、自分勝手な感情で傷つけたりしなくなりました。どんなにストレスを感じても、TMをする度に自然な、本来の自分に還っていきます。私を変えてくれたTMに出会えて本当に幸せです。今後自分がどのように成長してゆくのか、とても楽しみです。

失った家を取り戻す
会社員、男性

もう九年も前のことになりますが、父の経営する会社が倒産して、十八年間暮らしてきた家も手放すことになりました。大きな環境の変化についてゆけず、体調を崩してしまい、それがきっかけでマハリシ・アーユルヴェーダとTMに出会うことになりました。

マハリシは、瞑想中に体験する純粋意識のことをHOME(家)と呼んでいると聞きました。私にとって、TMで純粋意識を体験することは「失った家を取り戻す」ような感じでした。環境の変化と共に、自分らしさも失っていったような気がします。それまで漠然と「何かが違う」と感じていたのですが、それはきっと「自分らしく生きていないよ」という信号だったのでしょう。しかし今、TMやアーユルヴェーダが私の道先案内になってくれて、本来の自分を取り戻しつつあります。

また、以前は平凡な毎日というものを当たり前のことと思っていました。家族が一緒に過ごすこと、何事も起こらない平和な毎日、そういったものを特に幸福なこととは思わず、それよりも何か特別な出来事を期待していたように思います。ですが今は、「本当の幸せは、穏やかでその存在すら忘れてしまうような平凡な毎日の中にある」と知りました。それに気づくことができたのもTMのお陰だと思います。

いろいろな出来事が重なり、大変な時期もあった反面、家族の絆が深まりました。もし家族が共に協力し合い、助け合わなかったら、そしてTMやアーユルヴェーダに出会わなかったら、こうして平穏無事に暮らしてはいないだろうと思います。家族に感謝します。また、TMやアーユルヴェーダに出会うことができたことに、心から感謝しています。

雰囲気が柔らかくなり
目が輝いてきた

会社員、女性

生来、精神的傾向が強く、真理が知りたくて自分なりに目の向いたことを探求し、啓発に向けて早く成長したいと願っていました。そして、成長するには努力して頑張ることが必要なのだと思い込んで無理をしてきたようです。それで、否定的な考えや自分の小さな枠に、きちきちにはまってしまい、自分で窮屈にしているとわかっていても、それを自分では変えることができず、突破口を求めていました。

TMに興味をもったのは、マハリシ・アーユルヴェーダのクリニックでTMを勧められたことがきっかけでした。それまで瞑想には関心がありませんでしたが、直感的にTMはきっとよいものに違いないと思い、すぐに個人指導を受けました。目を閉じて、初めてマントラを唱えると、とてもリラックスして体がぽかぽかと温かくなり、気持ちが良く、「何これ?」と呆気にとられたことを覚えています。

アーユルヴェーダの治療の効果も併せて、TMの実習を重ねるごとに肯定的な考えが増し、物事を気楽に受けとめることができるようになりました。その結果、自然に無理をしないようになり、自分を楽にしてあげることができました。外見も雰囲気が柔らかくなり、顔つきも女性らしく、目が輝いてきたと言われて、素直に喜んでいるこの頃です。
1998.11.23 14:50 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/416-3ce82635