瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

yun_5785.jpg
人生経験を積むごとに知性と創造性が磨かれる

超越瞑想を実践することで、成長期を過ぎてからも、知性と創造性を大幅に発達させることができます。人生経験を積むにしたがって、知性と創造性はさらに磨かれていきます。

こうなりますと、時間は敵ではありません。良き友です。普通であれば、「もう5年も経ってしまった。だんだん歳をとっていくんだな」と悲哀をこめてつぶやくところ、超越瞑想を実践している人は逆に、自分の成長をまちどおしく思うことでしょう。というのも、超越瞑想実践の5年間は、知性や創造性の高まる、確実な人間の進歩の5年だからです。(TMがよくわかる本より)

 ◇ ◆ ◇ 体験談 ◇ ◆ ◇

「十年後の自分を思う喜び」
 作家、男性、神奈川

TMの効果はあまりにも自然で身近なため、うっかりしていると見逃してしまうことがあります。かくいう私もその一人で、かつての私が酒やコーヒーを飲まなくなり、早寝早起きをするようになり、人と笑顔で接するようになったということは、今になって考えてみると実に信じ難いことです。それまでの私だったら、おそらくどんなに努力してもできなかったことばかりなのです。それをTMは私の気がつかないうちにやってのけたばかりか、心の底からわき上がる至福感や、体中にみなぎる調和感といった予想もしなかった体験までさせてくれるのです。あらためてTMの威力というものを思い知らされるとともに、このような素晴らしいテクニックを今後も一生続けていけることに感謝の気持ちがわいてきます。十年後、二十年後の自分について考えることは、私にとってこのうえない喜びに満ちた時間です。

「長い間探していたものはこれだ」
 出版社勤務、女性、東京

TMを始める前の私は、どこにいても居心地の悪さを感じ、もっとのびのび生きたい、そして揺るぎない幸福を得たいと漠然とした理想の人生ばかりを夢描いていました。そう思う一方で、何をしたいのか、何を目指したいのか分からないまま、毎日のスケジュールをこなすだけの自分にほとほと愛想がつき、理想と現実のギャップには常に行き詰まりを感じていました。

そんなときにTMと出会ったのですが、それは全くの偶然としかいいようがありません。たまたま会社の本棚でTMの本を初めて手にしたとき、「私が長い間探していたものはこれだ」と直感的に感じ、すぐにTMの指導を受けました。「超越瞑想入門」を読んだときは、この内容を私は知っていた、この法の下で生きていた時代があった、となぜか強い確信を抱き、難解さよりは懐かしさを覚えるほどでした。

そして、TMを始めて一年と三ヵ月がたちましたが、職場や住居、人間関係ばかりでなく味覚や嗜好までが目まぐるしく変化しています。その中で私自身は、来るべき波が自然にやってきて、その流れに身をまかせているような気分で毎日を過ごしています。

今の私は、布団の中でいつまでも眠っていたいとは思いません。毎朝起きあがるのが嬉しくて、夜は明日が来るのが楽しみだと感じて眠りにつきます。もう人生について、あれこれ思い悩んだりすることはありません。女性に生まれた喜びや、日本人として生きる幸せをかみしめ、愛に向かって自分を高めていきたいと願う毎日です。

「毎日必ず進歩する!」
 主婦、石川

若い頃から、「毎日必ず進歩しよう!」と成功哲学、カウンセリング、コンサルティングなど、自己啓発、潜在意識の開発のようなことを次々とやってみました。ところが色々学んで、やるべき事がわかってくるにつれ、自分が全く進歩していないように感じだしたとき、いらだちと焦りはピークに達しました。

このままでは自分がだめになる、まず心にゆとりを持たなくては。そうだ、とにかく瞑想しよう。そう思い立ったのが七年前の冬でした。その直後雑誌の特集でTMを見つけ、これだと直感し「超越瞑想入門」と「TMがよくわかる本」を読んでみて、私がずっと求めていた答えがここにあったという感じがして、興奮したのを覚えています。中でも、「無理なく自然に正しいことができるようになる」というのは、まさに私の理想だったので、すぐにセンターに電話し家族でTMを始めました。

こうして7年前の自分を思い起こしてみると、当時は結構せっぱ詰まっていたんだなぁと他人事のようにその事を思い出し、今の自分とのあまりの違いにあらためて驚きます。着実に変わってきているとは感じていましたが、今振り返るとTMとマハリシ・アーユルヴェーダのおかげで生活習慣、食生活はまるで別人のようだし、心の方も、時期が来れば必要なものは自然にやってくる、また何が来てもたとえそれが病気でも、これが今の自分に必要なことなんだと思えるようになったことで、焦りや不安はどこへやら、いつも平安と幸福感を感じていられるようになりました。「毎日必ず進歩する!」という目標も100%のTMの実習により難なく達成できて(いると信じて)います。


SRP1100.jpg
米国アイオワ州にあるマハリシ経営大学の学生が、超越瞑想とTMシディプログラムを二年間規則的に実習した結果、アイオワ州の他の大学生と比較して、知能指数が著しく向上したことが分かりました。知能指数はある年齢以上になると伸びないとされてきましたが、この研究からTM実践者はその年齢を過ぎても、知能指数が高まることが確証されました。出典:Personality and Individual Differences 12: 1105–1116, 1991.












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/404-84e1e687