瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
web-111.jpg

世界平和は一人ひとりの内面の幸福から始まる

世界に戦争の危険性が高まっていた1960年代の初め、マハリシはあるインタビューのなかで、世界平和とは個人の心を内側にある平安と幸福の領域へと導くことによって実現できる、と説明していました。今回は、そのインタビューの内容をご紹介します。

Q:現在の世界の危機的な状況からすると、世界戦争は避けられないのでしょうか?

マハリシ:いいえ。現在の状況は恒久的な平和へと生まれ変わっていかなくてはなりません。現在の状況が最後の限界まできているとしても、私たちは世界を救って、世界戦争が始まらないようにすることができます。この超越瞑想という簡単な方法を多くの人たちに知らせるだけでよいのです。そうすれば、環境に高まってきている緊張は、瞑想を通して個人の中に生み出される愛や善意や調和の影響によって、すぐに中和されてしまうでしょう。この超越瞑想という簡単な方法が世界人口の十分の一*の人たちに教えられさえすれば、将来何世紀にも渡って世界戦争が始まる可能性はきわめて小さなものになるでしょう。(*その後、世界人口のルート1%にあたる7~8千人がTMシディプログラムをグループで実習することで世界平和が実現できるということが分かりました。)

 世界戦争によって現在の危機を解消することはできません。もし世界戦争が起これば、それは新たな緊張の原因を生み出すだけです。そしてそれがもとになって、近い将来にまた世界戦争が始まることになるでしょう。緊張を解消する方法がないと、危機と戦争のこのようなサイクルが速くなってきます。幸運なことに、この瞑想が現代の必要に応えるために登場しました。この瞑想法によって、個人と世界全体の緊張を解消することができます。これを広く宣伝して、早く人々に知らせるだけでよいのです。

 環境の緊張というものは、個人の心の表面から放たれる緊張の波動が集まって生じるものです。心の最も深いレベル、つまり超越のレベルから生まれる調和の波は、心の表面から生じる波よりもはるかに強力ですから、その破壊的な緊張の波を簡単に中和することができます。

Q:危機的な状況が戦争へと高まっていくのを、個人が阻止する方法があるというのですね。

マハリシ:その通りです。戦争の原因となる環境の緊張は、世界中の何百万もの人々の緊張が集まったものに他なりません。悩んだり緊張したりしている個人が、全体の緊張を生み出しているのです。ですから、一人ひとりが瞑想して、自然界に肯定的な力を生み出すようにならなくてはいけません。そして、これまで、日々の生活の中で悩んだり緊張することによって生み出されてきた緊張の波動を、その肯定性の波動によって中和してしまうのです。

Q:意見の相違や辛らつさに引き裂かれた世界に、マハリシはどんなアドバイスをなさいますか?

マハリシ:そのような世界の一人ひとりが瞑想すべきです。庭全体を緑にしようと思ったら、庭の木の一本一本に水をやらなくてはなりません。

Q:瞑想をすれば、危機的な状況の中でも落ち着きとバランスを保つことができるので、それだけ問題によりよく対処できるというのですね。

マハリシ:そうです。瞑想をしている人は、困難な状況に取り組む力が増してきます。また、単に問題に取り組む力が増すだけでなく、自分の行動や人間関係の中に調和を生み出すことによって、環境そのものを改善してゆくことができるようになります。

Q:現在の世界的な危機の主な原因は、一般の人たちが精神的に目覚めていないためだというのですね。人類の精神性が時代の進歩に追いついてきていないということでしょうか?

マハリシ:そうです。これは、過去数世紀の間、正しい指導が欠けていたからです。しかし、今ではこの超越瞑想という簡単なシステムを導入することによって状況を変えることができます。

Q:マハリシは、現在の世界的な危機をどのように評価なさいますか? また、そこから抜け出す方法として、どんなことを提案なさいますか?

マハリシ:現在の世界的な危機は、もう手の打ちようがないというものではありません。状況を改善するためには、まだ充分な時間があります。しかし、根本原因をすぐに取り除かないかぎり、改善は望めません。根本原因は、あらゆる国々の個人の生活の中に緊張が高まってきているということです。個人の心を内側にある英知と平安と幸福の領域へと導くこと、解決の方法はこれ以外にはありません。

 世界平和を政治的な基盤の上に確立することは決してできません。なぜなら、政治それ自体がいつも変化しているからです。いつも変化しているものが、何かを恒久的に確立することがどうしてできるでしょうか? ですから、世界平和の問題を解決しようとするとき、政治家をあてにするのは見当違いです。一人ひとりの個人が解決しなければなりません。一人ひとりが自分自身の人生において、平和と幸福の問題を解決することによって、世界平和を達成しなければなりません。超越瞑想という私の技術を用いれば、これを一気に成し遂げることができます。これは世界中の多くの人たちが実際に経験していることです。(TM運動30年史より)













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/38-77fc64b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。