瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

肥満と超越瞑想

photo_sandeep.jpgサンディープ・チョーダリー(医学博士)
ロマ・リンダ大学医学部で内科学および小児科学の専門医認定を受け、その後、サンジエゴのカリフォルニア大学で内分泌学の専門医認定を受ける。彼は現在、スクリップス記念病院(カリフォルニア州ラ・ホーヤ)のウェルスプリング・エンドクリノロジーの医療ディレクターを担当。

質問: 私は、食べ物を見るだけでも体重が増えてしまうようなタイプです。TMは私が体重を減らすために役に立ちますか?

質問: ストレスは肥満に影響しますか?

質問: 何を食べるか、いつ食べるか、どれだけ食べるかは、TMを実践するよりも重要なことではないでしょうか?

質問: 私は食事と食事の間に空腹になります。空腹に耐えるためにTMは役立ちますか?

質問: では、それは自然に起こることであり、そうしようと努力しなくてもいいということですか?


答えはこちら
質問: 私は、食べ物を見るだけでも体重が増えてしまうようなタイプです。TMは私が体重を減らすために役に立ちますか?

サンディープ・チョーダリー博士: 多くの人々が空腹と食欲をうまく抑制できない問題を抱えていますが、現代科学ではその原因はホルモンにあると説明しています。これらのホルモンの多くは、その分泌がストレスの影響をじかに受けます。ストレスにさらされると、身体は何が必要で何が必要でないかを見分ける自然な直観を失います。超越瞑想法によって心と体のバランスがとれてくると、身体は必要な食物を自然に求めるようになります。身体が必要なものを得ていると、その人の食欲はよりバランスのとれた状態になる傾向があります。

質問: ストレスは肥満に影響しますか?

サンディープ・チョーダリー博士: ストレスは肥満を引き起こす大きな役割を果たしています。たとえば、ストレスへの反応として、コルチゾンというホルモンが放出されます。コルチゾンによってインスリン抵抗性が上がります。インスリンというホルモンは、体重を増やしたり維持したりする働きがあります。身体のインスリン抵抗性が上がると、身体は、摂取した食物を代謝するために、より多くのインスリンを分泌しなければなりません。したがって、ストレスのためにコルチゾン濃度が上昇すると、インスリン抵抗性が増加し、その結果として体重が増加するのです。いくつかの研究では、超越瞑想法は、ストレスを減らすことによって、コルチゾン濃度を低下させることがわかっています。

質問: 何を食べるか、いつ食べるか、どれだけ食べるかは、TMを実践するよりも重要なことではないでしょうか?

サンディープ・チョーダリー博士: もちろん、何を食べるかはとても重要です。あなたが食べる食事の質は、あなたの健康に大きな影響を与えています。ですが、ストレスのレベルが下がると、自分の代謝の必要性に合った食事の種類や質を選ぶ能力が高まります。研究の結果、超越瞑想プログラムは、あらゆるストレス管理技法と比べ、最もストレスを減らす効果が高いことがわかっています。

質問: 私は食事と食事の間に空腹になります。空腹に耐えるためにTMは役立ちますか?

サンディープ・チョーダリー博士: 空腹に耐えることが重要なのではないと思います。一般に、人々が何かに耐えているときには、注意がそれに向かい、その人はさらに一層それを欲するようになるからです。体重の悩みを抱えている人々は誰もが気づいていることですが、ダイエットで食べ物を制限するようになると、避けようとしているその食べ物が欲しくてたまらなくなってきます。

超越瞑想法を実践していると、その人が食べたいものと、その人にとって本当に必要な食べ物とが一致してきます。つまり、体が必要とする以上に食べたいという欲求があまり起こらなくなるので、空腹に耐える必要も少なくなってきます。その結果、食事の摂取量も自然に減ってくるのです。超越瞑想法によってストレスが減少し、心と体のバランスがとれてくるので、自然に、適切な食事を、1日のうちの適切な時間に、適切な量だけ食べるようになり、空腹に耐えなくてもよくなります。

質問: では、それは自然に起こることであり、そうしようと努力しなくてもいいということですか?

サンディープ・チョーダリー博士: はい、そのとおりです。健康に有害なその他の習慣に関しても同じです。たとえば、超越瞑想法を始めた多くの人々は、ニコチンパッチを貼らなくても自然に喫煙を止めていることが調査の結果わかっています。他にも、食べ過ぎや過食症など、その人の身体の要求に従っていない行動も、自発的かつ自然に止めることができます。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/374-91694829