瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

質問: 私はいつも疲れを感じています。仕事と家庭の間にはさまれて、私には自分のための時間がありません。超越瞑想法が私の助けになるとしても、いったいどうやって瞑想する時間をつくりだせばよいのでしょうか?

ロンズドルフ博士:私たちが疲れているときには、あまり明晰な考えができず、注意散漫になりがちで、仕事を終えるのに長い時間がかかってしまいます。また、能率の悪さのために終わらなかった仕事をその日のうちになんとか片付けようと、夜遅くまで起きていることもあります。こうしたことすべてが、疲労、過度の活動、休息の不足、疲労の蓄積、という悪循環をつくりだします。20分間のTMを1日2回行うことでこの悪循環を断ち切れるとすれば、それはやってみる価値があるでしょう。結局のところ、瞑想に要した時間よりも多くの時間を生みだすことができるようになります。

超越瞑想法は、心身両面をリフレッシュする深い休息の状態をもたらすことがわかっています。その結果、睡眠が改善され、仕事の生産性や創造性、知性が向上し、また、不安感が減少し、活力の消耗がなくなります。

私の患者の多くは、超越瞑想法を日課に加えることによって、心が明瞭になり、より少ない時間でより多くのことができるようになったと報告しています。ほとんどの人は、1日の間のどこかで15分~20分くらいは、ニュースや雑誌を見たり、おしゃべりをしてただくつろいでいるか、そうでなければ、やる気を起こそうと努めています。超越瞑想プログラムは、本当に「自分自身」のために費やされる時間です。本当の「自分自身」とは、私たちの静かで至福に満ちた内なる自己であり、私たちの創造性とエネルギーはそこから生まれてくるのです。瞑想から出てくると、心の落ち着きと明瞭さが増しています。朝に瞑想すると、仕事に飛び込むための準備ができ、夕方に瞑想すると、リフレッシュされて家庭生活を十分楽しめるようになります。あなたも私のほとんどの患者と同じように、TMには時間を投資する価値が十分にあることに気づくと思います。そして、あなたがより幸せで、ストレスが少なくなったことを周りの人たちも気づいて、一緒に喜んでくれるでしょう。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/351-9755b493