瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
超越瞑想法で慢性的な痛みを緩和する

photo_clark.jpgクリストファー・クラーク(医学博士)は、イェール大学医学部精神医学科を卒業し、ワシントン大学から児童心理学の研究奨学金を受けました。そして20年以上にわたり開業医として診療にたずさわり、現在はフロリダ州ベロビーチで精神科医をしています。

《すべての質問の答えを表示》

質問: 私には慢性の背痛があります。TMの実践は痛みの緩和に役立ちますか?

質問: 私は定期的に緊張性頭痛が起こります。TMの実践はこの症状にも役に立ちますか?

質問: では、頭痛が始まったと感じたときに瞑想を始めれば、痛みはなくなるのでしょうか?

質問: 私は痛みのために不安になったり憂鬱になったりします。そういうときTMは助けになりますか?

質問: 「神経によって媒介される」とは、どういう意味ですか?

質問: 超越瞑想法を実践すれば、鎮痛薬の服用量を減らすのに役立ちますか?

質問: 痛みがストレスを引き起こすのですか? それともストレスが痛みを引き起こすのですか?












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/318-5a2cd8b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。