瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
《高温を避ける》
夕涼みなどで加熱したピッタを冷やすのが良い。夜眠る時、寝室の温度は20度以上にならにようにする。熱い風呂には長く入らない。暑いところに長くいることは避ける。夏場はゆったり過ごす。

《ピッタを鎮める食事をとる》
酸っぱくない冷たい甘い飲物、りんご、ぶどうジュース、ソーダ水。落ち着いたところで夕食をとる。食べすぎに注意する。

《純粋なものをとる》
ピッタの人は、あらゆる種類の不純物に敏感であるから、純粋な食物、水、空気だけをとるように心がける。

《水分を多めにとる》
暑さで調子の悪いときは、特に水分をたくさんとる。ピッタの人は汗をかきやすく、水分をたくさん失う傾向がある。

《刺激物を避ける》
アルコールはピッタの火に油を注ぐようなもの。コーヒーや紅茶に含まれるカフェインは、ピッタをいっそう過激にする。暴力、衝撃、論争の多い本や番組を見るのは避ける。

《美しい自然に触れる》
夕日や満月を見たり、湖や川のほとりを歩くのがいい。ピッタの人は美しい自然の中で深くくつろげる。

《静かな時間をもつ》
誰にもじゃまされないひとときを見つける。仕事を家にもち帰らない。瞑想をする。

《楽しい時間を過ごす》
心を高揚させるような楽しい余暇の時間を毎日とるようにする。笑いはいろいろな意味で、増悪したピッタのために自然が作った最高の薬である。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/287-70c4e054

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。