瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
悟りのための教育:
若者に固有な性質
マイケル・ディルベック博士、スーザン・L・ディルベック博士

dillbeck_michael.jpgdillbeck_susan.jpg
若者には、大人に比べて、学習を容易にする特性があります。つまり彼らは、より感受性が強く、より柔軟性があり、より依存的です。これらの質が彼らの人生での進歩を促すか、妨げるかは、彼らが受ける知識と体験によって決まります。

温かい家庭環境、励ましを与える熟練した教師、親切なクラスメートは、深くて肯定的な印象を若者の心に残します。彼らはそのような影響にすばやく適応し、それによって成長します。依存的であるゆえに、彼らはどんな環境に置かれても、そこが彼らの世界になります。そして、生命を養い育む環境に置かれたとき、彼らの創造力、喜び、自信は広がっていきます。

それとは逆に、そしてこれがもっともありがちですが、ストレスが多く、粗野で、不調和な学校環境に置かれたとき、生徒たちは容易にこれらの影響を吸収してしまうので、彼らの創造性と幸福の自然な流れはたちまちせき止められます。生命の可能性やそれを開発する方法を知らない教師は、生徒に与えるものがあまりにも少なく、要求するものがあまりにも多くなります。生徒たちは、自分がなにものであるかについての理解を他者に依存しているので、生命のとてつもない可能性についてぼんやりとしかわからず、それを確信できないままでいます。

学校を濁った水から引き上げ、光の中へと導くにはどうすればいいのでしょうか? 30年の教育経験から私たちが言えることは、超越瞑想プログラムを学校に導入してください、ということです。そうすれば、生徒と教師の内にある善いものすべてが開花し、否定的で弱さをもたらすものはすべて消えていきます。このことは、何百もの研究や世界中の教育の成果によって確かめられています。

この意識の技術の有効性は、重力と同じくらい予測可能な自然の現象です。どんな人でも人間の神経系を所有しているので、その恩恵を得ることができます。科学的研究では、超越瞑想プログラムを実践すると心身の統合が直接的に改善され、脳の潜在力が開発されることが確認されています。瞑想の実践によってストレスが解消され、創造性が高まり、知能が向上し、他者に対する寛容さと感謝が増し、薬物の乱用が少なくなって、やがてなくなり、自己実現が促進されます。

マハリシ・ヴェーダ科学の理論的な説明によると、超越瞑想法を実践すれば、心身の内側にある知性の総体を体験します。この知性の場は、現代科学では自然法の統一場として確認されており、絶えず拡大し続ける宇宙の秩序を維持するあらゆる自然法則を生みだしています。これと同じ場が、人間の意識の中で超越意識として主観的に体験されます。

生徒が超越瞑想の実践を始めるとすぐに、知識に対する感受性がより高まるので、勉学や芸術やスポーツにおいて、そして調和的な人間関係の中で、彼らのもって生まれた創造的知性と至福が表現されるようになります。この際立った変化を見ていると、舟のオールがモーターに取り替えられたのを見るような感じがします。実践を始めた教師と管理者も、同じように進歩と成就が速くなるのを楽しんでいます。そのような生徒や教師は、おのずと、有意義で楽しい、自然法に調和した学習と生活につながる学校環境をつくりだします。

超越意識を規則的に体験していると、生徒の思考や行動に、安定した有益な影響がもたらされます。彼らの感じやすく、柔軟で、依存的な性質は、彼らの成長のために役立つことだけに反応するようになるので、生徒は、賢明で肯定的な人々に依存するようになり、彼らの生命の可能性を狭める人々には依存しなくなります。ある父親が言っていたのですが、彼らは、善いことだけを通過させるシールドを創り出しているように思えます。

私たちの教育機関に超越瞑想プログラムと悟りについての知識を導入し、私たちの子供たち、私たちの地域社会、私たちの国があらゆる面で繁栄するのを見守っていきましょう。

※スーザン・L・ディルベック博士とマイケル・ディルベック博士は、それぞれマハリシ経営大学(アイオワ州フェアフィールド)の教育学と心理学の教授であり、国際副学長の要職に就いています。

小学生の感想

「瞑想をしていると他の人たちと仲良しになれるって、ときどき思います。学校の勉強に集中することにも役立っています。気分が良くないときも、瞑想をすると気分が良くなります」アンジェラ

「瞑想をすると、すごくリラックスできると思います。瞑想をした後、穏やかな気持ちになるし、自分には何のプレッシャーもなくて、自分が自分自身になれるように感じます」サーベル

「瞑想は楽しいです。集中しやすくなって、勉強することがよく理解できます。喧嘩をしなくなったので、友だちが増えています」ブライアン

高校生の感想

「高校生はスケジュールがぎっしり詰まっているので、家で勉強する時間をやりくりすることは、睡眠時間を捻出することに次いで大変な難題です。私の友だちの多くも睡眠時間を削っていますが、起きている時間でも、彼らはとても疲れているので、勉強ははかどりません。とても幸いなことに、私にはTMがあります。それは、日々の課題を能率的に、そして容易にこなすために必要なエネルギーと心の明晰さを私に与えてくれるテクニックです。1日2回、20分ずつTMをすることで、その時間が何倍にもなって払い戻されるので、結果的に時間を節約することになります」
ジョアンナ・アリエル・スキース、16歳の高校生

「私は、瞑想をしていると自然からの支援が得られることに気づいています。規則的に瞑想すると、学校や家庭や日常生活のすべてで、物事がスムーズにいくように思えます。それによって人生がより気楽で楽しいものになっています」
ジョージ・ベイカート、16歳の高校












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/217-cedaf026

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。