瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
超越瞑想を実践することで、他の人をより尊重できるようになり、より実り豊かな人間関係を築くことができます。

人間関係にもたらされる効果

超越瞑想法を実践すると、内面の穏やかさと自信が増して、自分のことをより良く思えるようになります。不安感や欲求不満、怒りを感じることも少なくなります。視野が拡大し、性格も寛大になるので、他の人を尊重し、より充実した人間関係を楽しめるようになります。

ds_benefits_relationships.jpg
「私の家族は、とても元気で、健康で、幸福です。超越瞑想法は、内側にあるエネルギーと幸福の宝庫を利用するための簡単な方法を与えてくれます」
― ロバート・リプタック、小学校の教師

理想の人間関係

理想の人間関係の基盤とは何でしょうか? それは与えるという原則であるとマハリシは指摘します。二人の人が受け取ることだけを考えて会ったとき、どちらの人も、与えることも受け取ることもありません。しかし、二人の人が存分に与えようと思って会ったとき、その二人は最大のものを与えあい、受け取りあいます。

しかし、私たちは、自分が持っているものだけしか与えることができません。超越瞑想法を実践すれば、ストレスが解消され、意識が拡大します。それによって、家族や友人により多くの感謝や愛を与えることができ、より実り豊かな人間関係の基盤が築かれます。

マハリシは、『超越瞑想入門』という本の中でこう書いています。「人々の間に真によい関係が生まれるためには、人々の心が拡大されなければなりません。そのとき、初めて、みんなが全体の状況を見渡すことができるようになり、お互いの理解も深まり、相手の必要がわかり、その必要も満たすことができるようになります。そのためには、当然、拡大した意識や正しい判断力など、強い明晰な心だけが所有するさまざまな質が必要です」

科学的研究の結果、超越瞑想法を実践する人々は、怒りやストレスを感じることが少なくなり、不安感や抑鬱感も減少することが確認されています。寛容さや忍耐力、調和、幸福感が自然に増してきて、人生をより楽しめるようになります。

瞑想者は語る

「夫と私は30年以上前に瞑想を始めました。瞑想は私たちがこれまでやったことの中で最高のものでした。内側で感じている充足感のおかげで、私たちは惜しげもなく与えあうことができます。内側にそのような深い静寂があれば、犠牲になるものは何もありません。」
- アン・T・ヘンダーソン、教育政策コンサルタント

「10年程前、建築業に従事していた私の人生は低迷していました。ストレスが多すぎたのです! 私はTMを学び、その結果、創造性が高まって、他の人に対する寛容さと忍耐が飛躍的に増したことに気づきました。なによりもありがたかったのは、家族が幸せに暮らせる家を作る、という自分の仕事への情熱を取り戻せたことです」
- ランドル・S・ビリングス、建設プロジェクト管理者

「私は、自分の子供を3人育てながら、他の人の子供を1人か2人世話することがよくありました。午後に瞑想すると元気になり、一日が始まるときと同じくらいのエネルギーと気楽さを取り戻します。ですから、夕方から就寝時間までの忙しい家事を無理なくこなすことができました。うちに遊びに来る子供たちが、彼らの両親もTMを学ぶべきだと勧めてくれればいいのにと思います」
- レベッカ・ポラック、母親、不動産業













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tmsite.blog40.fc2.com/tb.php/139-a9186f5c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。