瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ph_aboutschool_top.jpg

■こんな学校が実在するのか?

今、日本の学校教育は多くの問題を抱えていますが、その状況は世界でも同様です。アメリカの学校では生徒の犯罪や暴力を防ぐために、校舎の入口で金属探知器による身体チェックが行われたり、警官による校内のパトロールがごく普通のこととなっています。

そんな物騒なアメリカで、問題のない教育を実現した一つの学校が存在します。それは、アイオワ州フェアフィールドにある私立学校「マハリシ・スクール」です。この学校の校長を務めるアシュレイ・ディーンズ博士は、次のように記しています。

「ロッカーには錠がない。掲示板には『落とし主は申し出てください』という添え書きと一緒に五ドル紙幣がピンで留めてある。そんな学校を想像できるだろうか。

試しに中学三年生の教室に足を踏み入れてみよう。子供達はみな顔を輝かせて挨拶してくれるし、何か質問すれば全員の手がさっと挙がる。高等部の学生たちは、全米の学力テストで常に上位の成績をおさめ、スポーツ、文学、音楽等の各種競技会でも、毎年、数多くの賞を受賞している。しかも、驚くなかれ。この学校には入学試験がなく、誰もが自由に入学できるのだ。

この学校の生徒たちは見るからに幸福そうである。徒党を組んで誰かをイジメることもない。過去十年間、喧嘩を止める必要は一切なかったと教師たちは明言している。学校認定機関のメンバーは、三日間の視察中、生徒同士の間でも、教師と生徒の間でも、とげとげしい言葉が飛び交うのを一度も耳にしなかったと語っている。

それは夢のような話だと思われるかも知れない。このような学校が本当に実在するのか? 答えはイエスである。幸運なことに、私が校長を勤めているのはまさにそんな学校なのだ。(校長先生の手記の全文を読む)

マハリシ・スクールの紹介ビデオ(14分)
http://maharishi.news-site.net/MVC/MaharishiSchool_short.wmv
短編ドキュメンタリー映画(8分)
http://maharishi.news-site.net/MVC/SchoolofThought_JE.wmv
CBSニュース報道(5分)
http://maharishi.news-site.net/MVC/CBSsundayMorning_Ja.wmv

■問題のない教育の秘密とは?
スポンサーサイト
2009.05.29 20:09 | TMニュース | トラックバック(0) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。