瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

P15-BR~1
脳の利用範囲の拡大:図の左側には、ある特定の刺激を与えたときの脳の反応を示しています。黄色と赤で示された部分が、脳が反応している所です。また、図の右側では、超越瞑想中に、同じ刺激を与えたときの脳の反応を示しています。同じ刺激を与えたにも関わらず、脳のより広い範囲に反応が広がっています。それは、これまで使われていなかった脳の領域が機能し始めていることを示します。このような形で、超越瞑想は脳機能全体を活性化し、脳の全潜在力を完全に活用できるようにします。


SRP105.jpg
超越瞑想を学んだ個人は、対照群と比べて、五ヵ月間に創造性の増大を示しました。創造性の三つの基準、すなわち独創性(斬新な発想)、流暢さ(発想の数)、および柔軟性(発想の多様性)において向上を示しました。また言葉とイメージを用いた基準でも向上を示しました。


SRP107.jpg
超越瞑想を学んだ学生は、他の学生と比較して、数学、読解力、言語能力という三つの側面において、成績の向上が見られました。


SRP301.jpg
マハリシの超越瞑想プログラムを平均十一ヶ月実習している従業員は、対照群の成員と比較して、職場での人間関係に著しい改善を示しました。同僚や上司との関係が改善されて業務成績や仕事の満足感が増大し、転職願望が減少しました。

《その他の科学的研究》
■精神潜在力に関する研究結果
■健康に関する研究結果
■行動の改善に関する研究結果
■環境の改善に関する研究結果