瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
FS_PL1018L.jpg
病気の原因とは何か

ハーバード大学とデューク大学で「病気の原因とは何か」という研究が行われました。学生を対象にして40年間に渡り追跡調査を行い、半年に一回と一年に一回のペースでアンケート調査が行われました。その内容は、喫煙や運動量、食生活、結婚して子供が何人いるか、病院の通院、入院の回数などです。

さて、40年間の調査データをコンピュータで分析した結果、日常の習慣と病気との間の相関関係が明らかにされました。中でも二つの主要な要因が見つかりました。病気を引き起こすその要因とは、運動とか食生活でもなければタバコを吸うということでもありませんでした。

第一の要因は仕事の満足度です。どれだけ仕事に満足しているか、職場でどれだけ幸福であるかというものでした。第二の要因は、自己幸福度ということです。自分がどれだけ幸福であるかという自己評価です。この二つの要因が病気にかかる度合いに大きく関係しているということがわかりました。

ですから、病気にかかる可能性について知りたいときには、この二つの質問を自分自身に問いかけてみてください。仕事に満足しているか、どれだけ幸福であるかと言うことです。(アーユルヴェーダシンポジウム、トニーネーダ博士の講演より)

TMは仕事の満足度を高める

超越瞑想には、仕事に対する満足度を増し、幸福感を高めるという効果があります。そのため、規則的にTMを実践することで、心身共に健康になり、病気になる可能性は次第に減少していきます。実際、アメリカ人の瞑想者の医療利用率を調べた研究によりますと、瞑想している人は、していない人と比べて、病気になる確率が50%以下であることが分かっています。

SRP3022.jpg
平均11カ月間超越瞑想を行っていた42人は、同じ期間超越瞑想を行っていなかった人たちよりも、仕事に対する満足度が大きく伸びました。超越瞑想プログラムは、組織内のあらゆるレベルで一人ひとりの業務成績を伸ばし、成功率を高めるので、仕事に対する満足度が自然に高まります。 出典:Academy of Management Journal, 17(1974):362-368

医療利用率が55%減少

超越瞑想の実践者2000人を対象として5年間の保険統計を調査した大規模な研究が行われました。その結果は、超越瞑想を既存の健康管理プログラムに組み込んだ場合に何が起こるかを示唆しています。この研究では、超越瞑想の実践者の群は、年齢、性別、職業を一致させた対照群と比較して、入院、通院ともに医療利用率が55パーセント少ないことがわかりました。超越瞑想群は、どの疾患分類でも発症率が低く、たとえば、心臓病による入院率は87%低く、癌による入院率は55%低いという結果が出ています。他にも、神経系疾患では87%、鼻・咽喉・肺の疾患では73%低いことが確認されています。超越瞑想群と非超越瞑想群の間の違いは、40歳以上の年齢層で最も大きくなっています。

SRP213-1.jpg
出典: Orme-Johnson, D. W. (1987). Medical care utilization and the Transcendental Meditation program. Psychosomatic Medicine; 49(1): 493-507.

ヴェーダ健康法を取り入れると84%の減少

ヴェーダの健康法「マハリシ・アーユルヴェーダ」は、最も古い自然医療の体系であり、生命のあらゆるレベル(意識、生理、行動、および環境)を改善することで、自然治癒力を高め、よりレベルの高い健康を実現します。以下の研究では、超越瞑想とTMシディプログラムに加えてマハリシ・アーユルヴェーダの予防プログラムを受けた人は、入院率が標準よりも84%少ないことがわかりました。

SRP205.jpg
マハリシの超越瞑想とTMシディプログラムを実践している人は、入院率が標準よりも55%少なくなりますが、さらにマハリシ・アーユルヴェーダの予防プログラムを受けた人は、入院率が標準よりも84%少なくなることがわかりました。出典:Journal of the Iowa Academy of Science 95 (1) (1988): A56.

SRP204.jpg
この研究では、マハリシ・アーユルヴェーダの生理浄化プログラムを一週間受けた人が、全般的な幸福度、精力と活力、体力とスタミナ、食欲と消化パターン、理性と感情の状態、および若さと若返りにおいて著しく改善したことを示しています。同じ期間、マハリシ・アーユルヴェーダの知識だけを得た対照群の被験者には、同様の改善は見られませんでした。これらの調査結果は、マハリシ・アーユルヴェーダの浄化プログラムが生理的および心理的なバランスを向上させることを示しています。出典:The Journal of Social Behavior and Personality 5 (1990): 1-27.

ヴェーダ健康法
20060616181313.jpg アイオワ公共テレビのニュース番組
「マハリシ・アーユルヴェーダの
 医療施設ラージの紹介」(8分)

 心と魂に安らぎをもたらす
 最高級の保養施設ラージ




b74.jpg ドイツのマハリシ・アーユルヴェーダ
 医療施設の紹介ビデオ(13分)

 脈診によって健康状態を診断し、
 オイル・トリートメントによって
 深いリラックスと若返りをもたらす。
 生理のバランスを取り戻すことで、
 病気を予防するヴェーダの自然医療。



amurit.tiff*ヴェーダ健康法のページへ
マハリシ・アーユルヴェーダとは?/体を構成する3つのドーシャ/風のように自由なヴァータタイプの特徴(風と空気)/火のように情熱的なピッタタイプの特徴(火と水)/大地のように寛大なカパタイプの特徴(土と水)



健康を高める家
ピクチャ 13 ヴェーディックシティ
 スターパティヤヴェーダ住宅の
 写真スライドショー

 健康を高めるヴェーダ建築学のページへ





200606102150252.jpg スターパティヤ建築に基づく理想都市
 ヴェーディックシティの紹介(8分)

 全ての家がスターパティヤ建築で建てられた
 犯罪、貧困、問題が存在しない理想の町
 米国アイオワ州ヴェーディックシティ。
 マハリシ・ヴェーディックシティのページへ




スポンサーサイト
身体にもたらされる効果

超越瞑想は、ストレスを減少させ、健康を改善し、老化の進行を逆転させる、世界で最も科学的に有効性が確認されているプログラムです。

ds_benefits_body.jpg
ナンシー・ランドルフ、医学博士
「TMは不安感、高血圧、心血管疾患全般を減少させ、長寿を促進する効果がありますが、多くの比較研究の結果、TMは他の手法の2倍の効果があることがわかっています。」


休息は活動の基盤

超越瞑想の実践中、心がより静かなレベルに安定するにつれて、身体はとても深い休息を体験します。呼吸は自然により穏やかになり、筋肉はリラックスし、脳の血流量は増加します。血液の化学変化さえ起こります。ストレスホルモンの濃度も低下しますが、それはより休息のとれた状態であることを示しています。

この簡単で努力のいらない手法は、目を閉じて座っている状態や、うたた寝している状態よりも、はるかに深い休息を身体の組織全体にもたらします。このような深い休息は、蓄積したストレスや疲労を解消する助けとなり、身体の自己修復作用の働きを促進します。瞑想を終えた後は、とても爽快な感じがして、エネルギーに満ちあふれた自分に気づきます。

日常生活にもたらされる恩恵

科学的研究によれば、超越瞑想中に得られる深い休息によって身体がバランスのとれた状態に戻ることが実証されています。超越瞑想は、高血圧の正常化、高コレステロール値の低下、気管支喘息の改善、不眠症の軽減に役立ちます。反応時間や運動能力も向上します。

超越瞑想を実践する人の多くが、以前よりストレスが少なくなり、エネルギーにあふれ、ぐっすり眠り、緊張の少ない生活を送れるようになったと報告しています。その結果として、お酒の量を減らしたり、タバコを止めたり、不健康な生活習慣を改善することが、簡単にできるようになります。また、ある研究調査によりますと、瞑想実践者は病気にかかりにくくなるため、病院に行く頻度が少なくなり、医療費が減少することがわかっています。

■TMの効果に関する研究結果はこちら
(高血圧の正常化/高コレステロール値の低下/気管支喘息の改善/不眠症の軽減/飲酒・喫煙の減少/薬物使用の減少/慢性病の改善/寿命の延長)

老化の逆転

ストレスがあると老化に拍車がかかりますが、様々な影響による老化の進行を止めて、実際に老化を逆転させることも可能です。超越瞑想は、ストレスに起因する身体の損傷を最小にすることによって、良好な健康状態とすばらしい若々しさをもたらします。ある研究では、超越瞑想を5年以上実践している人の生物学的年齢は、実際の年齢よりも12歳若いことがわかっています。長生きして、より幸福な人生をおくるためのこの自然な方法を試してみませんか?

SRP214.jpg
血圧、近点視力、聴覚閾値から推定される生物学的年齢と実際の年齢を比較した結果、マハリシの超越瞑想プログラムを5年以上実習している長期間の瞑想実践者のグループは、実際の年齢よりも生理学的に12歳若いことが確認されました。短期間の瞑想実践者の場合も、生理学的に5歳若いことがわかっています。

瞑想者は語る

「超越瞑想を始めてから、肉体的により健康になり、心と身体のバランスがとれてきました。無限のエネルギー源を得た感じで、決して疲れることがありません。ぐっすり眠って、気分も爽快です。」
バーバラ・ロブソン

「超越瞑想を始めてすぐに、心と身体の緊張が少なくなり、エネルギーが増し、目覚めの状態がはっきりしてくるのを体験しました。それ以来、私の人生には多くの素晴らしい肯定的な質が現れてきています。もし以前の私であれば、瞑想によって気分がよくなると聞いても、そんなことはあり得ないと思ったでしょう。こうした喜びと満足はさらに増していくように感じます。」
ジェフ・コーエン、ソフトウェアコンサルティング企業の最高経営責任者

「TMプログラムを始めてから、いつも休息がとれているように感じ、決して疲れ果てることがなくなりました。その結果、意識がはっきりしてきて、反射神経が高まってきました。それはスポーツをするときに役立っています。以前はよく物を落としていたのですが、今では、物が落ちる前に余裕でキャッチしています。」
ナサニエル・レヴィン

「私はいつも患者さんたちに超越瞑想プログラムを勧めています。超越瞑想が健康のあらゆる面に効果があることは、数多くの科学的研究によって証明されているからです。TMを実践している患者さんたちは、幸福感が増し、健康が増進し、忙しい生活の中で受けるストレスの影響が少なくなっています。超越瞑想に関する研究結果によれば、瞑想している人が医療を必要とする頻度はきわめて低くなるということです!」
ロバート・J・ギンズバーグ、医学博士、開業医

「私は、HMOのキャンペーンの一環である無料の医療検査を受けました。検査後、私の実年齢と対比した生物学的年齢の比較分析の報告書を受け取りました。報告書には、私の生物学的年齢は実年齢よりも15歳若いと書かれていました! TMは本当に効果があります!」
カンダス・ウェルズ、小学校の教師

■TMで心臓病が減少、クリスティン・シュルム

■私が患者さんに話していること、ナンシー・ランドルフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。