瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

アンケートにご協力いただきまして
ありがとうございました。


ささやかですがご協力いただいたお礼として、今年のグル・プールニマーの祭典で行われたデーヴ・チョードリー博士によるシタール・コンサートのビデオをお贈りします。

また、下記にTM効果をもっと楽しみたい人のためのヒントを上げてみましたので、こちらもお楽しみください。

コンサート
■ガンダルヴァ・ヴェーダ音楽コンサート
 シタール演奏・デーヴ・チョードリー博士
 2008年7月18日グル・プールニマーの祭典より(45分)


TM効果をもっと楽しもう!

TM効果度のアンケートの結果を見て「自分は他の人と比べてあまり効果がない」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。でもそれには心配は及びませんよ。TMの体験や効果は人それぞれです。規則的に実習することで進化の波は確実にやって来ます。

それでも心配な方は、こちらをご覧ください。
「 TMの変化は継続的にやってくる」

毎日規則的に瞑想することで、TMの効果は自然に表れてきます。ですから、効果を高める第一の秘訣は、やはりプログラムの規則性を高めることでしょう。

「わかってはいるけど、なかなか規則的にプログラムができない」という方は、グループ実習を体験してみてください。センターや地域で定期的に行われているグループでの瞑想は、一人のときよりもずっと深い体験が得られます。一度、気持ちの良い瞑想を体験すれば、瞑想することも、もっと楽しみになるはずです。

それから、もう一つ秘訣があります。それは瞑想に関する知識を得ることです。体験と知識は、進化の両輪のようなものですから、知的な理解が増せば、体験もより深まり、それによってTM効果もアップします。

間もなく各地のTMセンターで「七つの意識状態に関するコース」が開催される予定です。こうしたコースに参加して、TMの規則的な実践によって、より進化した高い意識状態が得られることについて学びましょう。そうすれば、その理解の深まりと共に体験も深まります。

それから、こちらの「TMブログ」には、マハリシの言葉や瞑想に関する記事がたくさんアップされています。《TMブログ・トップページ》《主な記事》

以下の「TM効果&体験談」でも、TM効果に関する解説と体験談が紹介されています。そうした記事を読むことも、プログラムの規則性を高める上で励みになるでしょう。

毎日のプログラムを大切にして、皆様がより素晴らしいTMの恩恵を楽しまれることを心よりお祈りしております。

TM効果&体験談
◎:拍手の多い記事

《願望の実現・幸運と成功をもたらす》
■驚きのTM効果:自然からの支援◎
■思いが現実化する
■願望の実現:自然の支援は自分の決意から◎
■願い、そしてあとは忘れなさい◎
■TMがもたらす成功の秘訣
■内面の成就こそが、外側の成功の基盤
■大きな願望が幸運を引き寄せる◎
■願えばかなう
■自然の支援で思いが現実化する
■夢と現実のギャップがちぢまる
■TMで求めていたものが与えられた

《幸福感の増大》
■生命の本質は至福であり、苦しみは必要ない◎
■内側に飛び込んで、より大きな幸福を体験する
■生きる目的とは、幸せになること
■人生は苦しみではない
■瞑想で人生楽しく生き生きと
■自分が幸せになることで、他の人を助ける
■マイナスからプラスへ180度転換
■純粋意識は至福の海
■安心感が増す
■至福という宝物
■満たされた心がすべてを喜びに変える
■内側の幸福に触れる

《進化が速まる》
■変化を通して進化する:全ては必然であり、起こるべくして起こっている◎
■努力によって自分を変えられるか?◎
■行動が変わる、期待した以上に!◎
■確実な進歩:人生経験を積むごとに知性と創造性が磨かれる
■TM瞑想の若返り効果
■悟りに至るのに長い時間はかからない◎
■起こること全ては成長にとって必要なもの
■瞑想で老化を防ぐ
■創造性は安らいだ心から生じる

《能力の向上》
■TM瞑想で集中力が自然と高まる/a>
■TM瞑想で体質まで変わった
■TM瞑想の変化は継続的にやってくる
■純粋意識は誰でも体験できる
■瞑想で仕事の無駄がなくなり、効率アップ
■瞑想で創造性を発揮!
■深い休息が活力を生み出す
■脳の潜在力を開発し、無限の可能性を生きる
■美は見る人の目にあり
■本に書かれた知識は本の中に留まる
■知識は内側と外側から得られる

《自然な生き方》
■自然であることの大切さ◎
■自然と調和した暮らし
■自分らしく生きる◎
■TMは自然な瞑想法

《人間関係の改善》
■奪い取る価値観から与え合う価値観へ
■幸福にせよ、苦しみにせよ、すべてその人の責任です
■TM瞑想が育む感謝の気持ち
■バラバラだった家族が一つに
■子供を育てることで、母親も成長する
■敵がいなくなる
■与える気持ちは満足した心からのみ生じる

《TM瞑想とは?》
■TMはすべての問題の解決策◎
■TMで危険を未然に防ぐ◎
■TMって本当に効果があるの?
■TM瞑想は全ての宗教の根源に触れるテクニック
■TM瞑想と他の瞑想法との違い
■TMで無の境地を体験
■最初にゴールを体験する
■TM瞑想で酒・タバコが自然に止められる

《その他》
■誰も僕の世界を変えることはできない
■学校教育の問題を根本的に解決
■瞑想の導入で会社の雰囲気が変わる
■戦争の根本原因とは何か?
■問題を議論するのは時間の浪費
■神の恵みに満たされる
■超越意識の体験は全ての宗教の基盤
1990.11.20 19:01 | 1000人プロジェクト | トラックバック(0) | コメント(-) |
マハリシ総合研究所
那須オランダ国際本部


1974年、総合教育研究機関としてマハリシ総合研究所創立。

オランダに本部を置き、全世界100ヶ国以上で活動している国際マハリシ・グループにおける日本の拠点として活動を行っています。

教育・健康・産業・行政・地域開発など社会のさまざまな領域において、自然の法則に調和した地球を創造するためのグローバルな活動を行っています。

国際グループの本部はオランダにあり、全世界100ヶ国以上で活動が行われ、初等・中等教育機関、大学、研究所、予防医学・健康センター、教育センター等を有します。特に教育、健康面では、数々の実績を持ち、3万人以上の教師、医師などの専門家を養成し、これまでに全世界で600万人以上にTM瞑想を指導してきました。その他、人材開発、健康増進、社会復帰、世界平和プログラム等、数多くの政府プログラムも手がけ、世界的に高い評価を受けています。

日本では全国で20のセンターを持ち、これまでに5万9千人以上のTMの指導が行われています。また、TM瞑想以外にも、マハリシ・ヴェーダ健康プログラムとして様々なプログラムの紹介、普及を行っています。

会社概要

《日本本部》
株式会社マハリシ総合研究所
事業本部 〒160-0023東京部新宿区西新宿7-4-10西新宿GSビル
TEL03-3365-2101/FAX03-3365-2102
事務局 〒325-0116栃木県那須塩原市木綿畑2263-3
TEL0287-68-1103/FAX0287-68-1099
TM@maharishi.co.jp

《創立年月日》
昭和49年1月12日(1974年)

《株式会社設立》
昭和62年12月28日(1987年)

《各地センター・及びオフィス》
札幌・手稲・那須・新宿・三田・東久留米・横浜・名古屋・栄・滋賀・京都・大阪・広島・島根・徳島・松山・福岡・長崎・鹿児島・沖縄

《事業内容》
・意識科学の手法と健康科学に関する指導・研究・開発
1.人材開発・自己啓発プログラムTMとTMシディプログラム
2.企業の意識開発プログラム
3.ストレス・マネジメント・プログラム
4.自然や宇宙に関する教育プログラム

・東洋の伝統,芸術,文化の紹介・普及事業
・セミナー・講演・シンポジウム
・出版事業
・各種調査・研究

《従業員数》
 30名

《決済期》
9月30日(年1回)

《資本金》
9,000万円

《主要取引銀行》
三菱東京UFJ銀行 大宮駅前支店

《役員》
代表取締役:井岡 治彦
代表取締役:和田 隆夫
監査役:堀井 真知雄

《会員数》
9,000名(平成15年1月現在)

《受講者数》
59,000名(平成15年1月現在)

《国際関連機関》
MAHARlSHlVEDlCUNlVERSlTY(MV∪)(オランダ)
MAHARlSHl UNlVERSlTY OF MANAGEMENT(M∪M)(オランダ)
MAHARlSHl GLOBAL DEVELOPEMENT FUND(米国)
その他多数

マハリシ総合研究所公式サイトの会社概要
1990.11.18 21:09 | 日本のTM運動 | トラックバック(0) | コメント(-) |