瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

2788188392_3dd371ea823.jpg
自然とのつながりを取り戻し
自然と調和して生きる


ここ数年、ロハスという言葉を耳にするようになりました。ロハスとは、自分自身の健康と、地球環境を意識したライフスタイルを意味します。

具体的には、野菜や穀物中心の食生活を心がける、散歩やヨガを行う、より健康的で自然な商品を選ぶ、環境問題に取り組む、自分を高めようという意識をもって生きる……など、自分にも地球にも優しいものを少しずつ取り入れていこう、といったライフスタイルのようです。

実はこうしたロハス的な生活は、まさにTMを行っている人々の生活そのものです。TM瞑想では、こうした生活を心がけなさいとか、このように行動しなさい、といった決まりは全くありません。しかし、瞑想していると、より自然なもの、健康的なものを自動的に欲するようになるのです。

TM瞑想は、すべての生命が本来もっている自然とのつながりを取り戻します。その結果として、自分と環境にやさしい食事、生活習慣、生き方が、とても自然に身についてくるのです。

 ◇ ◆ ◇ 体験談 ◇ ◆ ◇

毎日の生活が大きく変わる!
より自然に、より健康的に

主婦、東京、TM歴3年

瞑想を始めて、主人と私の生活スタイルは大きく変化しました。まず、生活のサイクルが朝型になったこと。典型的な夜型の生活をしていた私たちにはとても考えられないことだったのですが、今では毎朝4時には起きています。朝の瞑想はとても心地よく、これ無しでは一日がスタートしないという感じで自然と習慣になってしまいました。

次に食べ物の好みが変わり、とても健康になったこと。食べたいものを無理して食べないようにした訳ではないのですが、自然と自分の体に不必要なものは欲しくなくなり、ストレスを感じることなく徐々に菜食になっていきました。その結果、以前はよく風邪を引いたりアトピーに悩まされたり、どちらかというとあまり健康的ではなかったのですが、気が付いてみると風邪も引かなくなりアトピーも治ってしまったようです。

そして無理をして頑張らなくなったことです。今までは何かと自分の持っている力以上の力を出し切って頑張らなければという感じで、赤信号にも気付かず突っ走ってしまい、後でバタン!と倒れてしまう、とこんな行動パターンをとっていました。でも今は黄色信号に気付くようになり、以前の様な無理をしなくなりました。仕事、生活の効率はとても良くなったように思います。

それから、自然を愛するようになったこと。心が強くなったこと。家の中の色々な問題が解決していったこと。「今日は幸せ!」と思える日が多くなったこと。その他にも書き出すときりがありません。

そんな中で最近とても嬉しいことがありました。自分たちの近い将来の目標が明確になったことです。その目標というのは、「自然で安全な食材ばかりで作ったパンをたくさんの人に提供したい」というものなのですが、このことも自然に心の底から「やりたい」という思いが湧いて出てきたという感じでした。趣味として好きだからやっていたパン作りが自分たちの将来と重なっていくとは考えてもいませんでしたが、「やろう!」と決めると、やはり自然の支援はやって来るようです。主人はなかなか入るのが難しいとされるパン屋さんに就職が決まり、本格的にお店を持つためにパン職人としての修行が始まりました。私も毎日どんな食材を使ったらおいしいパンができるかなーと試行錯誤を重ねています。ブルーベリー、レーズン、リンゴの天然酵母で作ったパンはおいしいだけでなく、心を豊かにしてくれます。ぜひ多くの人に味わってもらいたいと毎日二人でワクワクしています。

このようにTMを始めてから、いろいろな変化がありめまぐるしい日々を過ごしてきました。今後、またどんな風に変化していくのでしょうか?…とっても楽しみです。

TMが生み出す
自然と調和した暮らし

ライター、女性、千葉

人生とは、出会い。そして、出会ったときの感動が人生を開き、その感動の点を結んだものが道になっていることを、この頃とみに体験する毎日です。振り返ってみると、わたくしの人生最大の出会いはTMでした。TMとの出会いは、自分の本質を知り、人に役立てるように自分を生かすことにつながっていたからです。TMを始めてからは、宇宙と自分のつながりが強くなったせいか、加速度的に感動との出会いが多くなり、予想もしなかったようなことの連続です。

一年前、OLをやめてフリーライターになったのは、自分がもっと世の中のために役に立てることは、電話の取り次ぎではなく、どんどん悪くなっていく環境のことや、心のことを書くことではないか、と思ったからです。そして、環境・健康ライターの名刺を作った途端、不思議な事に偶然が重なり、突然、ある全国誌に環境問題に関する記事を連載で書くことになりました。

環境問題について調べていると、結局、わたくしたち自身の心の問題であることがよく分かります。自然との調和を失ってしまった私たちの心と暮らしが、大きな問題を引き起こしているのです。それでは、どうしたらよいのか? 本来持っている生命力が生き生きとするように暮らしのあり方を考えること、地球と人間が健康であるために、自然の循環の輪の中での衣食住のあり方を追求することがこれからの課題だと思います。

私はTM瞑想によって、自然から分かれた「自分」という役割を知り、自然法則に合った生き方をとりもどすことができました。TM瞑想とヴェーダの知識は、私たち人間が自然と調和して生きるための知識であり、テクニックであると思います。これからも自分の命を生かさせていただいていることに感謝しながら、人の幸せを考え、地球の気持ちになって書きたいと思います。

1986.11.28 19:56 | 自然な生き方 | トラックバック(0) | コメント(-) |
intro77.jpg
自然だからやり方も簡単

超越瞑想は、心の自然な傾向を使う瞑想法です。そのため集中力も努力もいりません。難しい訓練も必要ありませんので、小さな子供さんからお年寄りまでどなたでも簡単に学べます。「TMは自然な瞑想法」

瞑想は楽しい

瞑想中、これまで感じたことがないような深い安らぎやエネルギーに満ちた状態を経験します。これは純粋意識、もしくは超越意識の体験と呼ばれ、仏教で言う「無我の境地」と同じものです。この時、脳は最も秩序だって機能し、体も大変深く安らいでいることが科学的に明らかにされています。「純粋意識は至福の海」

能力が高まり、満足感も増す

純粋意識を経験することで、集中力や記憶力といった様々な能力が成長し始めます。例えば、学習能力が伸び、業務成績が向上し、仕事に対する満足感も増すことが研究によって明らかにされています。「無理なく集中力が維持できる」

疲れもとれて、若返りの効果も

超越瞑想は、睡眠よりもさらに深い休息をもたらし、ストレスや疲労を取り除きます。また、超越瞑想を規則的に行うことで、心身共に生き生きとし、若返りの効果があることが確かめられています。「TM瞑想は長寿の妙薬」

ストレスのない人間関係

ストレスが取り除かれると人は寛容になり、感謝の気持ちや豊かな愛情が自然に育ってきます。職場での人間関係や、夫婦や友人同士の関係が、より調和的になることが研究によって確かめられています。「人間関係への効果」「TMが育む感謝の気持ち」「すべては自分に責任がある」

効果は確実に現れる

超越瞑想はテクニックですから、信じる信じないに関わらず、その効果は確実に現れます。スイッチを押せば電気が灯るのと同じことです。「TMって本当に効果があるの?」

数知れない効果の秘密...

根に水を与えることで葉や枝といった木全体を生き生きとさせることができます。同様に超越瞑想は、生命の根源である純粋意識を体験することで、生命のあらゆる側面(心、体、行動、環境)を高めます。「TM瞑想で体質まで変わった」

科学的研究によって証明された
超越瞑想の有効性


超越瞑想が世界中で広く知られている理由は、その効果が科学的に証明されているためです。これまで30年間にわたり、世界各地の200以上の研究機関において、600を超える科学的研究が行われ、超越瞑想が心・体・行動・環境に数多くの恩恵をもたらすことが確かめられています。その研究結果は、以下の全7巻の研究論文集の中に収められています。

A5.jpg

TMと他の手法との効果の違い
0116.jpg
この研究では、146の研究結果をメタ分析することで、超越瞑想、リラクゼーション法、弛緩反応、他の瞑想法、筋弛緩法、バイオフィードバック、マントラ瞑想、集中法など、八つの手法の効果度を比較しました。その結果、他の手法はいずれも、不安感の除去に関して、実際にはプラシーボ効果以上の効果はないということがわかりました。それに対して、超越瞑想は、効果の度合いが他の手法と比べて2倍以上高いことが確認されています。

超越瞑想の研究結果のページへ

《TM瞑想の学び方》《TM瞑想に関するQ&A》
1986.11.26 19:58 | 自然な生き方 | トラックバック(0) | コメント(-) |
754581568_122879658d.jpg
瞑想する度に
本来の自分に還っていく

学生、女性

TMを始める前の私は、自分に自信がなく、学校の友達と話す時に、無理に相手の調子に合わせていて、自分の意見を言ったり感情を表に出すことをしない性格でした。また、家庭では、学校で溜まったストレスが爆発していまい、家族にあたったりしていました。

しかし瞑想を始めてしばらく経つと、自分が本来のあるべき姿に戻ってゆくような気がしました。そして、少しづつですが自分を好きになってきて、心に余裕ができたように思います。例えば、相手が自分にどんなにひどいことを言っても相手を許せるようになったり、家族や友人をとても愛しく感じ、自分勝手な感情で傷つけたりしなくなりました。どんなにストレスを感じても、瞑想する度に自然な、本来の自分に還っていきます。私を変えてくれたTMに出会えて本当に幸せです。今後自分がどのように成長してゆくのか、とても楽しみです。

自然な振る舞いが、よりよい結果を生み出す
精神科医、男性、茨城

TMを始めてから、人との関係がスムーズになりました。もともと私は、相手を傷つけまいと気づかうことが多く、かえって自分自身が緊張してしまうことがあったのですが、最近はそれがなくなり自然体でいられるようになりました。そして、むしろその方が、本当の意味でお互いの信頼関係が増すような感じがしています。また、できないことはできないと、はっきり言えるようになりました。変に自分が我慢して無理をすることが無くなり、それがまた相手に対してもよい結果を生む、という感じです。

他にも、自分の中で自信のない所があってもそれが気にならなくなりました。以前は、人から自分の欠点を指摘されたらどうしようとビクビクしていたところがあったんですが、最近はそれが実際の自分なんだから指摘されてもかまわない、と思えるようになりました。それと同じように、他の人の欠点に気づいても、それが気にならなくなりました。誰に対しても身構えることなく自然な形で対応できるようになり、とても楽になりました。

あるがままに生きる
薬局経営、女性、58歳、東京、TM歴2年

以前は、古くからやっていたお店を守るということが苦痛でした。イヤなことがあると逃げ出したいという思いが強かったんです。でも、TM瞑想を始めてからは、どうせやるなら好きにならなきゃ損だっていう感じで、今は仕事を楽しめるようになってきました。

好きなことをする方が楽しいし、好きなものをさらに好きになるためにはどうするかっていうふうに視点を変えることで、ずっと気が楽になりました。

また、心が疲れるものは自然に避けるようになってきました。そういうところにエネルギーを使うより、エネルギーを蓄えていた方が、みんなのためにも元気で明るくいられます。そうすると、お店の従業員にとっても、お客様に対してもいい影響を与えることができると思います。

自分の日々の生活にしても、より自然体になっていく感じです。肩ひじ張らないで、あるがままに生きていきたいですね。それを自分の意識しない部分でできるようになったら、周りによい影響を与えることができると思います。

どうしたら人にもっと与えることができるのかと考えると、やはり毎日毎日、自分自身が充実した日々を送り、その一つ一つの積み重ねによって、自然に他の人によい影響を与えられると思うんです。

与えるというのは手から手へと渡すだけではなく、心から心へ思いを自然に伝えていくような、そういう与え方ができたら素晴らしいと思っています。

失った家を取り戻す
会社員、男性

もう九年も前のことになりますが、父の経営する会社が倒産して、十八年間暮らしてきた家も手放すことになりました。大きな環境の変化についてゆけず、体調を崩してしまい、それがきっかけでマハリシ・アーユルヴェーダとTMに出会うことになりました。

マハリシは、瞑想中に体験する純粋意識のことをHOME(家)と呼んでいると聞きました。私にとって、TMで純粋意識を体験することは「失った家を取り戻す」ような感じでした。環境の変化と共に、自分らしさも失っていったような気がします。それまで漠然と「何かが違う」と感じていたのですが、それはきっと「自分らしく生きていないよ」という信号だったのでしょう。しかし今、TMやアーユルヴェーダが私の道先案内になってくれて、本来の自分を取り戻しつつあります。

また、以前は平凡な毎日というものを当たり前のことと思っていました。家族が一緒に過ごすこと、何事も起こらない平和な毎日、そういったものを特に幸福なこととは思わず、それよりも何か特別な出来事を期待していたように思います。ですが今は、「本当の幸せは、穏やかでその存在すら忘れてしまうような平凡な毎日の中にある」と知りました。それに気づくことができたのもTMのお陰だと思います。

いろいろな出来事が重なり、大変な時期もあった反面、家族の絆が深まりました。もし家族が共に協力し合い、助け合わなかったら、そしてTMやアーユルヴェーダに出会わなかったら、こうして平穏無事に暮らしてはいないだろうと思います。家族に感謝します。また、TMやアーユルヴェーダに出会うことができたことに、心から感謝しています。

雰囲気が柔らかくなり
目が輝いてきた

会社員、女性

生来、精神的傾向が強く、真理が知りたくて自分なりに目の向いたことを探求し、啓発に向けて早く成長したいと願っていました。そして、成長するには努力して頑張ることが必要なのだと思い込んで無理をしてきたようです。それで、否定的な考えや自分の小さな枠に、きちきちにはまってしまい、自分で窮屈にしているとわかっていても、それを自分では変えることができず、突破口を求めていました。

TMに興味をもったのは、マハリシ・アーユルヴェーダのクリニックでTMを勧められたことがきっかけでした。それまで瞑想には関心がありませんでしたが、直感的にTMはきっとよいものに違いないと思い、すぐに個人指導を受けました。目を閉じて、初めてマントラを唱えると、とてもリラックスして体がぽかぽかと温かくなり、気持ちが良く、「何これ?」と呆気にとられたことを覚えています。

アーユルヴェーダの治療の効果も併せて、TMの実習を重ねるごとに肯定的な考えが増し、物事を気楽に受けとめることができるようになりました。その結果、自然に無理をしないようになり、自分を楽にしてあげることができました。外見も雰囲気が柔らかくなり、顔つきも女性らしく、目が輝いてきたと言われて、素直に喜んでいるこの頃です。

1986.11.10 19:28 | 自然な生き方 | トラックバック(0) | コメント(-) |