瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

2018.01.23 17:15 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2017.11.25 21:29 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2017.10.12 12:51 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2017.09.06 11:46 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2017.07.07 11:46 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2017.06.03 22:04 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2017.03.09 06:03 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2017.01.25 22:43 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2016.12.21 07:46 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2016.11.19 20:07 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2016.10.19 22:03 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2016.09.06 20:46 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2016.08.04 05:21 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2016.07.02 14:34 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2016.05.29 20:55 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2014.11.08 11:32 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2014.10.09 09:03 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
2012.01.24 09:37 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
624072334_4628becabc.jpg
photo:ynskjen
超越瞑想で家族・一族・
みんなで幸福になりたい

東京都府中市の専業主婦

超越瞑想を初めて知ったのは天国にいる実母を看病していた頃、今から10年近く前のことでした。直腸・リンパ節の癌を切り取る手術を成功させたものの、再発を恐れていた私は、看病の合間に図書館へ通い、アーユルヴェーダや中国医学の本を読み漁り、マハリシ・アーユルヴェーダに出会ったのです。クリニックへも通い、実際に食事や生活習慣を変えたことにより、私自身も体調が良くなったと感じたので、その延長線上で『超越瞑想入門』も読んでみました。ところが私にとっては内容が難しすぎて、その後疎遠になってしまいました。

そして、その次に出会ったのは、産後うつからの回復期でした。義父母や夫、夫の叔母にも助けてもらいながら元気になったので、もっと元気になって、みんなに恩返しをしたいと思っていたときです。マハリシ・アーユルヴェーダの書籍を参考に食事や生活習慣を正し始めたら、なぜか超越瞑想を始めたいという思いが強くなってきました。アーユルヴェーダのクリニックでも医師から勧められました。

ところが、すぐには実現しませんでした。夫の理解が得られなかったからです。無料説明会を一緒に聞きにいってくれた夫は、超越瞑想を学ぶのは良いことだと思うと言ってくれたものの、瞑想を習いに行く間、義父母に2歳の息子を預けるのは厳しいし、瞑想を習っても毎日の生活に取り入れるのは難しいのではないかと言っていました。確かにいろいろ問題はありましたが、それでは!!と、思い切って義父母に直接説明して、お願いしてみることにしました。「宗教なんかじゃないのだね?」と何度も念を押されましたが、私がコースを受けている間、息子をみてくれることになりました。そのことを夫に話すと、夫は驚きながらも了承してくれました。コース前には、息子が風邪をひき熱を出したのですが、当日には一段落したので予定通り4日間連続で受講することができました。

朝夕の瞑想の実習は、始めた頃こそ息子があまり夫になついていなかった(仕事が忙しく一緒に過ごす時間が少なかったせいか)ために、息子が急に起きて泣き出すこともありました。しかし最近では、朝私が瞑想していると、息子が「パパ、あっちでDVD見よう」と静かになるように部屋を変えてくれたり、夕方の瞑想では、ママに甘えたがる息子を夫が抱きかかえて「ママは瞑想しているから、パパと遊ぼう」と協力してくれます。平日では義父母も協力してくれますし、自然の支援をたくさん受けて、今のところ100パーセントの実習率を保っています。

瞑想中、ママは目を閉じてしまうし、話すことができないので、息子に「TM(超越瞑想)しても良い?」と聞くと、答えはだいたい決まって「ダメ」ですが、それでも最近は前述のように協力してくれます。

私の実感としては、瞑想を始めたことにより家族の絆が深くなったように思います。そして、まだしっかりとしたビジョンは見えないものの、家族の進むべき方向が見えてきた感じです。これは、私にとって大きな安心につながりました。

最後に、まだ超越瞑想を始めていらっしゃらない方にお伝えしたいことは、家族や友人からTMを勧められたら、あまり深く考えたり、意固地になったりせずに、素直に受講してみた方が良いですよ、ということです。私の夫もいまのところまだ瞑想していないので、この場をお借りしてお願いしたいぐらいです。あなたは生涯をともに歩もうと誓った大切なパートナーです。だからこそ私の感じている瞑想のある生活の快適さや幸福を、ぜひ一緒に体感してもらいたいのです。一人よりも夫婦で、夫婦だけよりも家族全員で瞑想すると、きっと幸福が膨らんでいくと思います。瞑想を学んで4カ月余りですが、確実に幸福へと向かって進んでいることを実感します。ぜひ、みんなで、超越瞑想のある生活を始めましょう。
2010.11.10 16:03 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |
以前紹介した「私の帰る家」という体験談の続編です。2週間の特別コースに参加したとき、自分が帰るべき家をマハリシが指し示してくれたというお話です。

「よく来たね」
寺島裕子さん、埼玉、TM歴4年

このコースで、マハリシは何度も何度も私たちに教えてくれました。
「ここまでおいで。ここがお前の帰る家だよ。」と。

ずっとずっと長い間、自分の帰る家を探していた私は、
そう教えてくれたマハリシの中に
まるで自分の本当のお父さんを見つけたかのように感じました。

マハリシは私にTM瞑想を授けてくれました。
赤ちゃんの私はそこでハイハイができるようになりました。
次にマハリシは私にシディプログラムを授けてくれました。
赤ちゃんの私はそこでタッチができるようになりました。
そして今回、マハリシは教えてくれました。
「こっちだよ。」と。
赤ちゃんの私はとってもうれしくなって、そこへ向かってヨチヨチ歩きを始めました。

歩き始めた時、私はマハリシが本当にとてもとても長い間、
そこにいて私たちを待ち続けてくれていることに気が付きました。
マハリシは必要な時に必要なものを私たちに授けながら、
ずっとそこで私たちが辿り着くのを心待ちにしてくれているように思われました。

そして、どれくらいかかるかわからないけれど
ヨチヨチ歩きでそこに辿り着いた時、
きっと私を抱き上げて、誰よりも喜んでくれるに違いないと思いました。
「よく来たね。」と。

マハリシは、私が今まで誰にも言えなかった一番望んでいたものを
私の目の前に現実に差し出してくれたかのようでした。
彼は私に私の帰る家はどこにあるのかを指し示してくれたのです。

世界を創造する目に見えない者たちからいつも与えられ続けていた
絶対的な愛と献身と同じものがマハリシを通して私に流れ込んで来る気がしました。
私はこの世に現実に存在する人間からそんな風に愛されたことは今までありませんでした。

そう感じた時、
私の内なる世界が外なる世界にとても静かに侵食していくように感じられました。
そして、それらはまるでひとつに溶け合っていくかのようでした。
こんなことが現実に起こることはちょっとウソみたいに思えました。

とりあえず、私は家に帰ろうと思っています。
これから現実の世界に何が起こったとしても、
そこまでヨチヨチ歩きを続けて行こうかなと思っています。
たぶん、それしかできないと思ったからです。

そして家を見つけた私はなぜかとても安心しているのです。
2010.06.21 11:00 | TM効果&体験談 | トラックバック(0) | コメント(-) |