瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
SR1.jpgSR2.jpg

200以上の研究機関で行われた600を超える科学的研究によって、TMは人間開発の分野で最も綿密に研究されたプログラムとなりました。

研究が示しているもの

超越瞑想法は、人間開発の分野では最も綿密な研究が行われたプログラムです。米国の国立衛生研究所(NIH)は、2100万ドル以上を費やして、心臓病に限定した超越瞑想プログラムの有益な効果についての研究を行いました。

万人にもたらされる恩恵

過去40年間にわたり35カ国200以上の独立の研究機関で行われた600を超える科学的研究によって、この瞑想法は有効であり、世界中の人々に驚くべき効果をもたらしていることが確認されました。超越瞑想プログラムに対する研究は、『サイエンティフィック・アメリカン』、『ビジネス・アンド・ヘルス』、『サイエンス』、アメリカ医学学会誌など、100以上の一流科学誌で発表されました。

世界中で行われた研究では、このプログラムが以下のようなあらゆる範囲の人々に対して普遍的な効果があることが記録されています。

・あらゆる文化的・民族的集団に属する人々

・あらゆる年齢層の人々――両親が瞑想者である幼児の鋭敏さが向上したり、瞑想している高齢者の幸福感が増し、長寿が促進されたりするように、幅広い年齢層で効果が確認されています。

・あらゆる社会経済的な階層やあらゆる知的能力の人々。

collected_papers.jpg

『超越瞑想とTMシディプログラムに関する科学的研究:論文集』第1巻~第7巻、4,000ページ以上の科学的論文が収められています。
スポンサーサイト
P15-BR~1
脳の利用範囲の拡大:図の左側には、ある特定の刺激を与えたときの脳の反応を示しています。黄色と赤で示された部分が、脳が反応している所です。また、図の右側では、超越瞑想中に、同じ刺激を与えたときの脳の反応を示しています。同じ刺激を与えたにも関わらず、脳のより広い範囲に反応が広がっています。それは、これまで使われていなかった脳の領域が機能し始めていることを示します。このような形で、超越瞑想は脳機能全体を活性化し、脳の全潜在力を完全に活用できるようにします。


SRP105.jpg
超越瞑想を学んだ個人は、対照群と比べて、五ヵ月間に創造性の増大を示しました。創造性の三つの基準、すなわち独創性(斬新な発想)、流暢さ(発想の数)、および柔軟性(発想の多様性)において向上を示しました。また言葉とイメージを用いた基準でも向上を示しました。


SRP107.jpg
超越瞑想を学んだ学生は、他の学生と比較して、数学、読解力、言語能力という三つの側面において、成績の向上が見られました。


SRP301.jpg
マハリシの超越瞑想プログラムを平均十一ヶ月実習している従業員は、対照群の成員と比較して、職場での人間関係に著しい改善を示しました。同僚や上司との関係が改善されて業務成績や仕事の満足感が増大し、転職願望が減少しました。

《その他の科学的研究》
■精神潜在力に関する研究結果
■健康に関する研究結果
■行動の改善に関する研究結果
■環境の改善に関する研究結果
SRP101.jpg
アルファー波とは、落ち着いた精神状態にあるときに出る脳波です。通常の休息と比較して、超越瞑想の実践中には前頭皮質にアルファー波の増大が見られます。これは瞑想中に心と体が非常に安らいだ状態にあることを示しています。


SRP1031.jpg
様々な手法の効果度に関する146の研究結果を統計的にメタ分析した結果、マハリシの超越瞑想は、連続的筋弛緩法を含むリラックス法や他のすべての瞑想法の効果と比べて、特性不安(不安になる一般的傾向)を減らす効果がはるかに大きいことが分かりました。


SRP1105.jpg
米国アイオワ州にあるマハリシ経営大学の学生が、超越瞑想とTMシディプログラムを二年間規則的に実習した結果、アイオワ州の他の大学生と比較して、知能指数が著しく向上したことが分かりました。



SRP1157.jpg
超越瞑想を学んだ大学生は、一般の大学生と比較して、短期記憶テストおよび長期記憶テストにおいて大幅な向上が見られました。
SRP2011.jpg
コレステロール値の高かった被験者のグループが超越瞑想を始めた結果、11ヶ月後にコレステロール値の顕著な減少が見られました。


SRP2022.jpg
不眠症患者のグループが超越瞑想を始めた結果、眠りに就くまでの時間が大幅に短縮されました。超越瞑想は、簡単に学ぶことができ、すぐに効果があり、さらにその効果が持続的である、副作用のない不眠症セラピーである、と報告されています。


SRP2133.jpg
マハリシの超越瞑想とTMシディプログラムを規則的に実習している米国在住の二千人の人に関して、五年間の医療利用率の統計を調査した結果、入院率全体が標準よりも56%低いことがわかりました。たとえば、心血管疾患の入院率は87%低く、癌では55%、神経系疾患では87%、鼻・咽喉・肺の疾患では73%低いという結果が出ています。


SRP214.jpg
マハリシの超越瞑想プログラムを5年以上実習している長期間の瞑想実践者のグループは、実際の年齢よりも生理学的に12歳も若いということが、血圧の低下と近点視力および聴覚閾値の改善からわかりました。短期間の瞑想実践者の場合は、生理学的に5歳若いことがわかっています。
SRP3066.jpg
これは、カナダの公立高校の生徒80人を対象にした研究です。生徒たちが超越瞑想を始めて4週間後に、性格診断検査を行った結果、思いやりや寛大さに大幅な伸びが見られました。

SRP307.jpg
超越瞑想を平均19ヶ月間実習しているグループの薬物使用量を調査した結果、すべての薬物の使用量が著しく減少していることがわかりました。瞑想期間の長さや瞑想の規則性は、薬の使用量の減少と相関関係があることもわかっています。超越瞑想によってあらゆる種類の薬の使用が減少することが、二十四の研究によって証明されています

SRP3033.jpg
超越瞑想を行っている人たちは、超越瞑想を行っていない対照群と比較して、業務成績の大幅な伸びが見られました。責任の重い管理職の人たちは、一般の従業員と比べて、業務成績の伸びがよりいっそう大きなものでした。


SRP3044.jpg
この研究は、カリフォルニア州矯正局から仮釈放を許された凶悪犯罪者のうち、刑務所内で超越瞑想法を学んだ259人の男性と、注意深く選ばれた対照群とを、仮釈放後の五年間にわたり毎年比較しました。超越瞑想を学んだ者は、新たに服役する数が少なく、望ましい仮釈放の結果を示したことがわかりました。
SRP4077.jpg
この研究は、1972年から73年にかけて、アメリカの各都市における犯罪率の変化を調べたものです。研究の結果、アメリカの一般の都市では、この年、犯罪率が平均7.7%も増加したのに対し、人口の1%以上の人が超越瞑想を実践している11の都市においては、犯罪率が、平均8.8%も減少しました。この研究から、その都市の人口のごく一部の人が瞑想を始めるだけで、都市全体に調和的な影響がもたらされ、犯罪率が減少することが分かりました。


SRP401.jpg
1979年4月から1987年1月まで、アイオワ州のマハリシ経営大学において、マハリシの超越瞑想とTMシディプログラムのグループ実践に参加している人の数が1500人(米国人口のほぼ1%の平方根)を超えたとき、米国とカナダの「窮状指数」(毎月のインフレ率と失業率を合わせたもの)が低下することがわかりました。


SRP4055.jpg
1978年の10週間、マハリシの超越瞑想とTMシディプログラムを実践する調和創造グループが世界中の五つの紛争地域に派遣されたとき、国際関係が改善しました。言葉による敵意の表明と敵対行為が減少し、協力的な出来事が増えました。これらの三つの紛争段階分類の改善は、紛争と平和データバンク国際ファイルから入手した世界中のデータに関する時系列解析によって確認されました。



SRP4066.jpg
こちらは、超越瞑想とその上級のプログラムであるTMシディプログラムを実践することで、世界的な暴力とテロリズムの減少が見られることを示す研究結果です。これまでに、アメリカのアイオワ州、オランダ、ワシントンDCにおいて、大きな大会が開かれました。この大会には、約7000人近い人々が参加し、超越瞑想とTMシディプログラムをグループで実習しました。その結果、大会期間中に、国際紛争の大幅な減少が見られ、また同時に、テロリズムによる死傷者の人数も、普段のときと比べて、大幅に減少しました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。