FC2ブログ

瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

レイダリオ氏

レイ・ダリオ氏


瞑想を始めた瞬間から違いに気づきました。ストレスや疲労がたまることはありますが、瞑想をすればすぐに深い休息とリラックスが得られ、ストレスは消え去ります。瞑想を終えたときには気分が爽快になり、自分の中心が感じられ、その感覚が1日ずっと続きます。20分間の投資に対してとても大きな利益が返ってくるのです。

強調したいのは、TMは実用的であるということです。それは異国風で、ロウソクに火をつけてお香を焚くようなものだと考えている人がいるかもしれませんが、そういうものではありません。宗教とか教義とかではないのです。それは、生活をより良くするための実用的なツールです。

私は35年前に瞑想を始めましたが、これまで成功させたどの業績にも、TMがなくてはならない重要な役割を果たしてきたと言えるでしょう。

※レイ・ダリオ氏は、ブリッジウォーター・アソシエーツ社の創立者・社長・最高投資責任者です。同社は幅広い法人顧客をもち、1500億ドルを運用する国際的な投資を行っています。

「TMを学ぶ8つの理由」続きへ
スポンサーサイト



ラマニエーア氏

ラマニ・エーア氏

リーダーは、将来を見通して、大胆で積極的なアイデアを取り入れ、大いに意欲的な目標を定めなければなりません。リーダーは、ビジネスの現場レベルで何が起こっているか、そのビジネスの強みと弱みは何であり、そのチャンスと課題は何であるかを、非常に厳しい現実的な視点から把握する能力が要求されます。私は30年以上にわたって超越瞑想法を実践してきました。それは確かに、私の能力レベルを不断に向上させるために役立ち、また、人生のストレスと重圧に対処するために役立ってきました。そして、確信しているのは、TMを実践しているおかげで、心を安定した状態に保つことができ、どんなことが起こっても落ち着いていられるということです。

※ラマニ・エーア氏は、ザ・ハートフォード社の会長兼最高経営責任者です。同社は、米国最大の金融サービス&保険会社のひとつです。
ビジネス3

ギャリー・カプラン、医学博士、Ph.D.

TMのテクニックは、簡単にそして自然に心を落ち着かせ、整然とした静かな内側の状態を体験させてくれます。その状態のときには、左右の大脳半球、そして脳の前部と後部が相互に同調して機能することがわかっています。このような脳波の同調は、記憶力の向上、問題解決や意思決定の能力の向上に関連があります。実際、脳に関して望ましいすべてのことは、同調した秩序的な脳機能に依存しています。このような脳機能の変化は、生理の他の部分にも影響を与え、血圧を低下させ、心臓を強化し、健康を全般的に改善します。

※カプラン博士は、ニューヨーク大学医学部の神経学者、臨床神経学の準教授です。また博士は、医師を養成する医学教育の促進にたずさわる臨床教官としての功績が認められ、ニューヨーク州医師会からアルバート・H・ダグラス賞を受賞しています。

ビジネス4

ラッセル・シモンズ氏

超越瞑想は心の静けさを深めます。心が静かになったときにこそ、正しく考えることができ、物事に集中することができます。気が散っていて、心の中に雑音があるときには、物事を正しく理解できないし、仕事をうまくこなすこともできません。理解力は心の静けさから生まれますし、集中力も心の静けさから生まれます。超越瞑想とは、1日2回、その静けさに触れるための方法です。

※シモンズ氏は、ヒップホップ・レーベル「デフ・ジャム」の創設者の一人であり、ラッセル・シモンズ・ミュージック・グループの設立者、そしてファッションライン「ファット・ファーム」の創立者です。USAトゥデイ紙によれば、彼は「過去25年間で最も影響力のあった25人」の一人であり、彼の革新的なビジョンは音楽、ファッション、経営、TV、映画に影響を与えてきました。また彼は、現代の慈善活動家としても知られています。

ビジネス5

ナンシー・ロンスドルフ医学博士

瞑想をしていると仕事のストレスによる影響が減少するので、健康と幸福をもたらす効果がすぐに現れてきます。そうすれば当然、仕事がより楽しくなり、生産性が高まり、同僚との関係がうまくいくようになります。ですが、それと同じくらい重要なのは、職場から家庭にストレスを持ち帰らなくなることです。家族や友人との間により良い関係が築かれ、人生をもっと楽しめるようになります。研究の結果からも明らかですが、1日2回の短い時間をTMの実践に費やせば、仕事とそれ以外の生活とのバランスをとるためにとても役に立ちます。

※ロンスドルフ博士は、女性の健康に関する専門家です。著書に『女性のための最高の医療』、『エイジレス・ウーマン』があり、全米のメディアにしばしば登場しています。講演者としても人気があります。
デビットリンチ監督>

ディビッド・リンチ監督

超越瞑想法は、「内側に潜る」ための簡単で努力のいらない方法です。それによって、純粋な意識、純粋な創造性、純粋な知識の大海を体験します。それは独特な体験ですが、とても親しみのある体験でもあります。なぜならそれは自分の「真我」だからです。私は34年間、一度も瞑想を欠かしたことがありません。朝に1回、午後に1回、それぞれ約20分瞑想しています。それから、その日の仕事に取り組みます。そうすると、「行動する」喜びが増し、創造性が高まり、直感が鋭くなることに気づきます。人生の喜びが大きくなって、否定性が薄れてくるのです。

※リンチ氏は、数々の賞に輝いた映画監督(代表作は『ブルーベルベット』、『ツイン・ピークス』『マルホランド・ドライブ』『インランド・エンパイア』)であり、写真家、画家、ソングライター、ミュージシャンとしても活動し、著書に『大きな魚を釣り上げる:瞑想、意識、創造性』があります。
ビジネス7

ボブ・ジョーンズ氏

人々は、自分が忙しいのは、とてもたくさんの事をやっているからだと思っています。ですが、それらの事が全部重要というわけではありません。超越瞑想をしていると心が明晰になるので、「これはやっておく必要があるけれど、これはそれほど重要ではないから、時間があるときにやれがいい」ということが分かってきます。瞑想していない場合よりも落ち着きと集中力が増すので、結局は多くの時間を手に入れることになるのです。瞑想をした後にはリラックスして、元気が回復し、気分が爽快になるので、やっておく必要がある仕事の優先順位を決めて、それをこなしていくことができます。

※ジョーンズ氏は、ニューヨークで最も長い歴史と大きな規模をもつ投資銀行の最高投資責任者です。

ミンディ

ミンディ・ワイゼル

私は、かつてこうなりたいと願っていた以上に幸福で創造的になっています。もっと早くから瞑想を始めたかったと思うことがありますが、でも瞑想を始める前は、こんな素晴らしいテクニックがあるなんて全然知らなかったのです! TMを学んだことは大きな喜びです。それは、驚くほど簡単で自然なテクニックです。

※ワイゼルさんのアートは、スミソニアン美術館、ハーシュホーン美術館、アメリカ歴史博物館、イスラエル美術館、アメリカ国会議事堂、バルティモア美術館など、世界中の美術館や公共施設に展示されています。