瞑想の効果を実感してみて下さい。

超越瞑想(TM)の方法や効果について詳しくご紹介します。

静寂のひととき……TM瞑想

瞑想で脳の潜在力を開発!

1-3.jpg
意識が物質世界を支配している

報道機関からの質問:生命が至福であるのなら、なぜ人々は人生の中で障害をつくりだすのでしょうか?

マハリシ:適切な教育が欠けているからです。ただそれだけのことです。すべてのことは教育に依存しています。教育において主要なものは知性あるいは意識です。生理は重要なものですが、生理を運転しているのは知性です。ですから教育で重点を置くべきものは、その運転者、すなわち生理を支配している知性あるいは意識です。

世界中の教育、すべての大学教育は、物質科学の知識を提供することに重点を置いています。しかし、教育の重点は、物質の原動力となっている要素に置くべきなのです。

人を叩くのは手ですが、その手を上げて、その人を叩いているのは心です。ですから、教育は、心を統制し、心を養うものであるべきです。そのために私たちは、意識あるいは知性のレベルを下げるのではなく上げるようなふるまいをするように、脳生理全体を訓練する必要があるのです。ですから今日の教育は、それにふさわしいものになっていません。

私たちがヴェーダ教育を必要とするのはそのためです。ヴェーダとは総合的知識です。ヴェーダ教育は総合的で実際的な知識の教育です。今日の教育には知性が欠けています。知性が教育の原動力でなければなりません。

同じように、私たちはヴェーダ健康管理を必要としています。このような病気を予防し、健康を管理するための素晴らしい法則があるにもかかわらず、現在の健康管理への取り組みはいつも無駄に終わっています。

私たちはヴェーダ健康管理、ヴェーダ農業、ヴェーダ防衛を必要としています。ヴェーダ防衛とは、敵の発生を予防することです。敵の発生を予防することは、国民を大切にすることです。

これらすべての技術は、世界のすべての地域で生命の質を変化させるでしょう。世界中に設けられた大規模なグループと、いくつもの小規模のグループが、同調の影響を生み出すことで、そうした変化を引き起こします。そして、この影響によって、地上の生命は平和で幸せに暮らせるようになるでしょう。